L4YOU!堀江ひろ子に学ぶホットプレート活用レシピ!アクアパッツァと野菜もち。

スポンサードリンク

今日のL4YOU!は『お手軽!時短!ホットプレート大活躍!』。

寒い冬は外食よりも家であったかホットプレート料理!がいいですね♪。

でもホットプレートというと、料理が単調になりがち・・・。

というわけで、料理評論家の堀江ひろ子さんがホットプレートの活用レシピを教えてくれます。

まずは「アクアパッツァ」から。

魚介を白ワイン・トマト・ニンニクなどで蒸し焼きにするイタリアンです。ホットプレートで出来ちゃうんですねぇ。。

まずは材料(4人分)、

鯛2切、アサリ12個、エビ4尾、イカ1杯、塩少々、コショウ少々、白ワイン大さじ4、オリーブオイル大さじ4、イタリアンパセリ適宜、ミニトマト8個、オリーブ(塩漬け)8個、バゲット1本、ニンニク1片

まずはエビの殻をむき、イカを輪切りに、鯛を半分に切ったらそれらに塩を振ります。

アサリは塩抜きしておく。

オーブンペーパーを広げ、ニンニク薄切り2枚、オリーブオイル大さじ1、鯛1/2切、イカ1/4杯、エビ1尾、アサリ3個、ミニトマト2個、オリーブ塩漬け2個、最後に白ワイン大さじ1・オリーブオイル大さじ1/2を回しかけたらペーパーを袋状に包んで完了(1人前)。

これを4つ作ってホットプレートに乗せるだけ。

ペーパーに包むことで、ホットプレートが汚れず、スペースも空くので、そこへ切り口にニンニクを摺りこみオリーブオイル(分量外)をつけたバゲットを並べる。

ホットプレートの温度を200度に設定し7~8分、これでアクアパッツァとパンが同時に焼けます。

後片付けも簡単!自宅で立派なイタリアンが食べられるとは、ありがたい\(^o^)/。

もう一品、お餅料理の「絶品!野菜もち」です。

材料(2人分)は

切り餅3個、大根4cm、ニンジン3cm、ショウガ1片、青ネギ1/2把、鶏ガラスープの素小さじ1、醤油小さじ1、コショウ少々、ちりめんじゃこ大さじ3、スライスチーズ2枚、削り節3g、サラダ油大さじ1

まずは大根・ニンジンを短冊切りに、ネギは3cm幅にカット、ショウガを千切りにして下準備完了。

続いてお餅を野菜と同時に火が入るよう1cmほどの薄さに切る。

200℃に加熱したホットプレートにサラダ油・ショウガ・大根・ニンジンを入れて炒める。

その後ネギを加え鶏ガラスープとコショウをかけたらさらに炒める。

全体に味が行き渡ったら野菜を薄く引き伸ばし、その上にちりめんじゃこを広げ、切り餅、スライスチーズ、削り節の順に重ね、蓋をして、約180℃で5~6分蒸し焼きに。

これで一見お好み焼きのような「野菜もち」が完成!。好みで醤油をたらすとなお香ばしくなる。野菜は何でもOK。冷蔵庫の余り物で充分だそうです。

これも簡単で超美味しそう。是非やってみたいと思います。

続いて「ピリ辛野菜炒めと簡単ピザ」へ!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする