L4YOU!クリスマスは鶏肉でおもてなしレシピ!自宅でゆったりクリスマスパーティ♪

スポンサードリンク

今日のL4YOUは、あのたいめいけんの茂出木浩司シェフが直伝してくれえる「鶏肉のアイディアレシピ!」です。クリスマスパーティー間近で、助かります(*^^*)。

まずは一品目、「チキンと野菜のクリスマスロール」。

SPONSORED LINK

材料(2人前)は、

鳥モモ肉1枚、ゴボウ15g、ニンジン25g、ほうれん草2株、塩少々、コショウ少々

『トマトソース』

オリーブオイル大さじ1、フルーツトマト2個、ホールトマト1カップ、玉ねぎ1/4個、塩少々、オレガノ少々、ニンニク1片

まずは鳥モモ肉の繊維を切って大きく広げ、味が染み込みやすいよう全体にフォークで穴を開ける。

ゴボウを縦半分に、ニンジンも1/8ほどに切ったら、柔らかくなるまで煮込み、ほうれん草をさっと下茹でして氷水につけたら、アルミホイルの上にラップを敷き、その上に鳥モモ肉を敷く。

塩コショウをしたらほうれん草・ニンジン・ゴボウを乗せ、アルミホイルごと巻きつける。

両脇をねじり密封し、破裂しないようフォークで適度に穴を空け、10分ほど蒸す。

その間、ソース作り。まずは玉ねぎ・ニンニクをみじん切りにし、オリーブオイルを敷いたフライパンで炒めそこへ潰したホールトマトと角切りにしたフルーツトマトを加え、オレガノ・塩少々で味を整えたら、最後に蒸しあがった鳥モモ肉から出た汁を加え、なじませればソースの完成。

続いて蒸した鳥モモ肉のロールを焼いてパリッとさせ、1cmほどに切って、塩とオリーブオイルで和えたクレソン、クリームチーズとパルメザンチーズ、最後に先ほど作ったソースをかければ、見た目もクリスマスモードなチキンロールの完成!。

これが家庭で出てきたら、テンションMAX!な料理。これはいいぞ!。

続いて「鶏肉のポテトコロッケ」。牛や豚じゃないんですねぇ。。

材料(2人前)は、

鶏挽き肉160g、ニンニク1片、玉ねぎ1/2個、ジャガイモ中4個、塩少々、コショウ少々、白ワイン大さじ2、バター大さじ1、生クリーム大さじ1、味噌小さじ1、乾燥バジル小さじ1/2、小麦粉適量、溶き卵適量、パン粉適量

まずはジャガイモを軽く茹で、オリーブオイルを敷いたフライパンでニンニク・玉ねぎのみじん切りを炒める。

玉ねぎに色が付いたら鶏挽き肉を投入、ほぐしながらよく炒め、塩コショウで味を調える。

白ワインを加えて香りづけ。

皮をむいたジャガイモを鍋で潰し、バターを入れたら先ほど炒めた鶏挽き肉を加えてよく炒める。

隠し味として生クリーム大さじ1と味噌小さじ1を混ぜたものをさらに加え、水分を飛ばしながらさらに炒めつつ、乾燥バジル・塩・コショウで味を整え、火からおろして粗熱を取る。

コロッケ状にしたら小麦粉・溶き卵・パン粉をつけて170℃の油で揚げて完成。

これにイチゴジャム小さじ1にケチャップ大さじ2、中濃ソース大さじ1をボールでよく混ぜた茂出木シェフ特製ソースをかければ、立派な一品料理です。

続いて「手羽元のケチャップ煮」、すごくカンタンで美味しいレシピ。

材料(2人前)は、

手羽元8本、塩少々、黒こしょう少々、オリーブオイル少々、ニンニク1片、ケチャップ大さじ5、中濃ソース大さじ2・1/2、しょう油大さじ1、はちみつ大さじ1、白ワイン大さじ1、ブイヨン1/2カップ

まずは手羽元のスジを切って開き、フォークで刺したら塩・黒コショウ、オリーブオイルをかけてよく揉んだら、10分ほど置いてなじませる。

その間「合わせソース」作り。

ニンニクをすりおろし、ケチャップ・中濃ソース・しょう油・はちみつを加えてよく混ぜる。

オリーブオイルを敷いたフライパンで先程の手羽元を、スジを切って開いた面からよく焼く。

皮目が焼けたらひっくり返し、全体によく火が通ったら、キッチンペーパーなどで余分な油を取り、白ワインを加えフランベしたらブイヨンを入れ、最後に先ほど作った合わせソースを加えて中火でよく煮込んだら完成!。

やっぱりクリスマスは鶏肉ガッツリ食べたいですからねぇ。。これさえあればOK!。

たっぷり作ってあげて下さい。

どこも人でごった返すクリスマス、これらの料理とケーキさえあれば、家でゆったりゴージャスなクリスマスを過ごせますね♪。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする