L4YOU!『お手軽!時短!ホットプレート大活躍!』第2弾、ピリ辛野菜炒めと簡単ピザ!

スポンサードリンク

L4YOU!『お手軽!時短!ホットプレート大活躍!』、堀江ひろ子先生に学ぶホットプレート活用レシピ。

お次は「鶏肉の旨味たっぷりピリ辛野菜炒め」。

材料(4人分)は、

鳥モモ肉2枚、キャベツ1/2個、ニラ1把、サツマイモ1本、焼肉のタレ大さじ4、コチュジャン大さじ1、醤油大さじ1/2、ごま油大さじ1

まずは火の通りにくいサツマイモをキッチンペーパーで包み、水につけてからラップをして、1分半から2分レンジで加熱して、輪切りにしておく。

キャベツを大きめにざく切り、ニラを3cm幅に切り、鳥モモ肉も一口大にカットしたら、鳥モモ肉をボールに入れ焼肉のタレをかけ下味をつける。

さらにコチュジャン・醤油を加え揉み込む。しっかり味が染み込んだら、火を入れないホットプレートに先ほどのキャベツ・サツマイモを乗せ、ごま油をかけよくまぶす。

その後野菜の真ん中にスペースを空け、そこへ先ほど下味をつけた鳥モモ肉を投入。

ここでホットプレートにスイッチON、蓋をして200℃で10分ほど蒸し焼きにします。

10分たったら野菜と鳥モモ肉をよくまぜ、味を行き渡らせたらニラを乗せ、さらに200℃で4~5分蒸し焼きに。これで完成!。

元気が出そうなピリ辛料理、いいですねぇ・・。

さらにこのホットプレートに残った材料にうどんを投入!旨味をよくからませ焼きうどんにしてシメに、同時にホットプレートもキレイになって一石二鳥(*^^*)。

皆でワイワイバーベキュー気分で食べたいですね!。

さらにもう一品、餃子の皮を使った「ホットプレートで簡単ピザ」。

火をつけるまえのホットプレートにピザ用チーズを薄くしき、その上に餃子の皮を並べる。

その餃子の皮の上にレトルトカレーやツナ・ミートソースなど好みのソースや具材を乗せ、その上にトマトやコーン・ブロッコリー・ピーマンなど、これまた好みの野菜などを乗せたら蓋をして180℃で7~8分焼くだけ。

これは子供とワイワイやりながら楽しく食べられそう(^^)/。

ホットプレートってつい台所の片隅でホコリかぶりがちですが、工夫次第でいくらでも簡単美味しい料理が楽しめるんですね、いろいろやってみましょう。。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする