KinKiKidsのブンブブーンで渡部建おススメ焼き鳥店巡り

スポンサードリンク

今日のKinKiKidsのブンブブーンは「アンジャッシュ渡部建おススメ焼き鳥店巡り」。

てっきりアンジャッシュ渡部がロケゲストに現れると思いきや、相方の児嶋が^^;。

インフルエンザでお休みの堂本剛クンに続き、本来のゲストだった篠原信一もインフルエンザでダウン!。

渡部は「ブンブブーン専属グルメ案内人」としてVTRで登場(*^^*)。

というわけで、堂本光一クンとアンジャッシュ児嶋の二人で、篠原さんの「東京のおいしい焼き鳥屋さんを教えてほしい」というリクエストにこたえ、渡部絶賛オススメのお店巡り。

SPONSORED LINK

ということでまずは一軒目、渋谷駅西口1分、昭和53年からの老舗「鳥竹総本店」へ。

こちらで渡部オススメの「そり(ももの付け根 大串1本350円)」と「ボンボチ(鳥の尻尾 大串1本350円)」を頂く二人。

確かに大串だけあって身がデカイ。そして「うまっ!!」と顔を見合わせる二人・・・。

「この店スゲーぞ!」と光一クン。

さらに「一串うなぎ(時価)」と「カブト(うなぎの頭 時価)」を頬張り「うまい!」と唸る児嶋&堂本光一クン。。

こりゃいくらでも酒が進んじゃいますねぇ・・。

関連ランキング:焼き鳥 | 渋谷駅神泉駅

続いて二軒目、中目黒駅から徒歩3分の「いぐち」。案内人渡部曰く、非常に女性に喜ばれるお店、だそうです。

店内は薄暗く、檜のカウンターで高級感たっぷり、フォアグラのコロッケなど、女性向けな少量多種のコース(4,800円)のみ。世の中の全ての男女にオススメだと・・。

まず出てきたのは「ねぎま」。「中までメッチャあったかい」と当たり前のコメント^^;。

さらに「ピンチョス」という西洋の楊枝に刺した1口サイズのスタイルで、約10種類の焼き鳥や野菜を堪能・・。

とってもオシャレ♡。これは確かに女性が喜ぶこと必至!、さすがアンジャッシュ渡部^^。

そして最後のシメに出てくるのが「カルボナーラ」。

卵とこだわりチーズのみで作ったソース、そしてホワイトペッパーにトリュフオイルをかけた絶品カルボナーラ。もう、言う事なし。

「これぶっちぎりでうまい!!」と真顔で食リポする児嶋・・・。

デートが盛り上がること間違い無しの銘店ですねぇ。。

関連ランキング:焼き鳥 | 恵比寿駅代官山駅中目黒駅

さてお次の三軒目は渋谷の完全予約制焼き鳥店、「焼き鳥陀らく本館」。

メニューは4,500円からのコースのみのストップ制、常連になると地下の特別室(本館)に入れるんだとか・・。

ほろほろ鳥のお刺身やソリレス、ハツ、ほろほろ鳥のもも肉トリュフのせやちょうちんなどなど、希少部位も堪能出来るお店だそうです。

こちらで二人が頂いたのは、ほろほろ鳥のお刺身「すなずり・胸肉・もも肉のたたき・はらこの西京漬け・白レバーの肝醤油」。

鳥の刺身なんて、もう何年も食べてないなぁ・・・。

でも光一クンは現在「Endless SHOCK」の舞台中なので、生モノ自粛中とか。ちょっともったいないですけど、仕方ないですね、さすがプロ!。

ボキャブラリー不足で全くその美味さを表現出来ない児嶋。。でも表情が物語ってました。

さらに「渡部スペシャル一口セット」なるものが。。

シメの「そぼろ飯」が「メッチャウマい!」と光一クン。紅茶の茶葉を細かく刻んだものを混ぜてあるそうです。

関連ランキング:焼き鳥 | 渋谷駅神泉駅

たまにはこういった高級鳥料理、食べてみたいもんです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする