everyのめちゃ売れローカル麺特集に食欲刺激されまくり。。

スポンサードリンク

今日のevery「我が町じゃ「コレ」が定番!メチャ売れ!“ローカル麺”」、ラーメンには兎に角目がないこのワタシ、もう画面みながらヨダレだらだらですよ。

有名ではないが地元じゃ大人気!なラーメン屋、いいですねぇ、そういうの。。

で、まず1軒目は茨城県水戸市にある 茨城県内30店舗あるらしい。

SPONSORED LINK

甘辛くて、野菜てんこ盛り、その名もズバリ「スタミナラーメン 松五郎」。

1日600杯は出るという。

豚のレバー・人参・カボチャを湯通し、その後キャベツを加えてさらに湯通し、甘めの秘伝醤油だれでそれらを煮込み、極めつけに一味唐辛子を振りかけ、さらに水溶き片栗粉でとろみをつけた熱々あんかけを、魚介系スープに入れた特注の中太ストレート麺にかければ完成。750円。

たま~に無性に食べたくなるんですよね、とろ~っとしたあんかけ麺が。。

さらにこのスタミナラーメンには別バージョン、茹で上げた特注麺を水でしめ、そのうえに先程のあんをかけた「スタミナ冷やし」もある。同じく750円。

こりゃ栄養満点。風邪予防にもいいかも^^;。

続いて2軒目は神奈川県平塚市、昭和32年創業の「老郷(ラオシャン)本店」。

酸っぱくて、野菜少なめが特徴のタンメン。

多い日は1日800杯も出るという、たっぷりな肉厚三陸産ワカメの下に小麦粉と塩・水のみで作った純白麺、酸味のあるスープに磯の香りが広がるタンメンらしい。

スープは豚骨ベースに米酢を国産玉ねぎに特製スープと隠し味に白ワインを加えたもの。

麺は細くて白くストレートなので、一見そうめんのよう。。

自家製ラー油を加えるとさらに旨くなるそうです。

ラスト3軒目は千葉県袖ケ浦市にある、4年前に開店したばかりの「大衆中華 ホサナ」。

一番人気は「ホワイトガウラーメン」600円。

豚骨と鶏ガラのスープに摩り下ろしたショウガを加え、なんと!クリームチーズでコクを出し、さらにたっぷりと牛乳を加え、炒めたキャベツと合わせた、独特の”白い”スープ。

このスープに中太の卵麺と特製豚バラ肉を乗せて完成。

まろやかでキャベツの甘味とショウガのインパクトがちぢれ麺とよくからんでかなり旨そう。。

で、この「ガウラーメン」、町おこしイベント「袖-1グランプリ」で2011年にみごと優勝したことから有名になったらしい。

さらにこの「ガウラーメン」には進化系が!。

豆板醤とラー油で炒めたもやしとニラを乗せた「ピリッとガウラ」(700円)。

もうひとつ、内房産のアサリを特製牛乳スープで煮込んだ「アサリガウラ」(800円)。こちらは季節限定。

酪農家が多い袖ヶ浦ならではの「牛乳ラーメン」、ということですね。

いずれにせよ、ドライブがてらに是非食してみたいラーメンばかり、でした。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする