everyで新感覚焼き肉紹介、松坂牛の回転焼肉は安くて種類豊富!

スポンサードリンク

今夜のnews every、気になる!のコーナーは「びっくり!?新感覚焼き肉」特集!。

一年の疲れを、思いっきり焼き肉で吹っ飛ばしたいもんですね!。

まず一軒目は池袋の「焼肉ウルフ」。

こちらの「元祖おとしダレ特選ここだけカルビ(2,138円)」は一度焼いた肉を再び網にのせ、リンゴ・梨を加えた「落しダレ」を肉と炭に直接かけて薫製状にいぶして頂くもの。

SPONSORED LINK

炭の香ばしさが長く残るんだとか。。

もう一品、「元祖おとしダレ壺漬けウルフcutハラミバー(1,598円)」は特製ダレに味噌を加えた特製ハラミ、こちらにも同様に焼きながら特製ダレをかけて食べると。これはちょっと新しいですねぇ、確かに。

関連ランキング:焼肉 | 池袋駅要町駅

続いて二軒目、麻布十番の「焼鍋 まつ岡」はジンギスカン鍋のような特注の銅製鍋中央に豚肉を乗せて焼きつつ、周りに野菜や餃子が入った鍋となる、「米沢豚 焼鍋(6,436円 2人前)」のお店。

もう一品「特選和牛 焼鍋(8,596円 2人前)」も人気。

焼肉と鍋を同時に楽しめる、まさに新感覚な「焼鍋」です。

関連ランキング:鍋(その他) | 麻布十番駅六本木駅赤羽橋駅

さてお次は三重県松阪市にある「一升びん 宮町店」。カットされた牛肉が回転寿司同様、目の前のレーンでぐるぐる回っているお店。

牛を一頭買いしてるそうで、およそ30種類もの様々な部位が食べられるそうです。

松坂肉カルビ(702円)」「松坂肉ミスジ(972円)」「松坂牛ミノサンド(432円)」と価格もリーズナブル。

常に旨そうな肉が目の前を回っているので、追加オーダーで肉が出てくるのを待つ時間がゼロ!なのもいいですねぇ。。食べ過ぎちゃいそうですが・・・。

関連ランキング:焼肉 | 松阪駅

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする