2016年正月のおせちは博多久松にしますかね。

スポンサードリンク

2015年の年明けは、あの笠原将弘監修「賛否両論」のおせち、でした。

もうどのおせち料理も美味しくて感動、来年も!と思っておりましたが、生憎今年は予約していないようで・・・。残念無念。

で、一度本格調理人のおせちを頂いてしまったこのカラダ、もう近所のスーパーなどのおせち料理ではもうとても満足出来ません^^;。

SPONSORED LINK

というわけで今年は楽天グルメ「おせち部門」9年連続大賞受賞の博多久松に決定!。

博多久松のおせち料理

8寸3段重(4~5人前 全46品目)でボリューム満点。中国産主原料不使用、放射能不検出な素材で安心。

壱の重 オマールグラタン・いか明太和え・鯖昆布巻き・蛸照り焼き・伊達巻・市松錦玉子・ひすい若芽・金団・栗甘露煮・梅甘露煮・羽二重胡桃餅・オーロラふくさ・笹カスタード・ヨーグルト風味ムースロールケーキ・ガトーショコラの全15品。

弐の重 味付け数の子・祝い海老・香箱蒲鉾・小鯛西京焼き・真だらこ昆布・鰯土佐まぶし煮・あかにし貝旨煮・子持ちいか・焼豚・鶏松風・鶏つくね照焼・寿高野豆腐含め煮・椎茸山山椒・やわらか干しトマト・黒豆蜜煮の全15品。

参の重 田作り・帆立照焼・鰤白子の旨煮・秋刀魚あられ煮・数の子松前漬け・青磯真丈・華にしん和え・豚軟骨煮・鶏八幡巻・ふくさ焼・白花豆蜜煮・紅白短冊ナマス・たたき牛蒡・大根焙煎胡麻和え・金柑蜜煮・二味胡麻甘薯の全16品。

これだけの一流おせちがびっしり詰まって15,800円なら、納得でしょ。

完売しちゃう前に注文しときましょ(๑´ڡ`๑)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする