豪徳寺をじゅん散歩、大福と自家製ソーセージに舌鼓、昭和ノスタルジックなビリヤード場も。

スポンサードリンク

今朝のじゅん散歩は世田谷の豪徳寺あたりをお散歩。

彦根藩井伊家の菩提寺なんですねぇ、広大な敷地に三重塔、そして立派な本堂。

こんな都会にこれほど立派なお寺があったとは、全くもって知りませんでした。

さらにあの招き猫発祥の地でもあるとうことで、数千もの招き猫がお供えさえれているのは圧巻。なんか癒やされちゃう・・。

SPONSORED LINK

さて、そんな豪徳寺を出て東急世田谷線の踏切を渡った純次さん、線路沿いに歩を進めて発見したのは「まほろ堂 蒼月」という清潔感溢れる和菓子のお店。

まだオープンして1年ほどだとか。。

こちらで「お赤飯パック(280円)」を購入、ついでに大福も試食。。

「水ようかん(220円)」や「小倉最中(160円)」など美味しそうな和菓子が、そして「青豆大福(170円)」が一番人気だとか。。

窓から世田谷線が見えるイートインスペースで一服するのもいい感じです。

関連ランキング:和菓子 | 宮の坂駅山下駅豪徳寺駅

さて、続いて緑豊かな遊歩道を抜けて辿り着いたのは「デリカテッセン トミナガ」という自家製ハムソーセージのお店。

ショーウィンドウには約50種類ものハム・ソーセージが。もちろん全て工房で作ったものばかり。

パセリとレモンを練り込んだ「バイスヴルスト(100g315円)」というソーセージを試食する純次さん、ビールのつまみに良さそうです。。

関連ランキング:デリカテッセン | 豪徳寺駅山下駅梅ケ丘駅

続いて覗いたのは昭和の香り満載の「ビリヤード太陽」。

ワタシも若いころよく行った、いわゆるビリヤード場です。

ビリヤードって歳をとっても楽しめるし、奥が深いから趣味としては最高にいいんですよねぇ。。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする