秋元シェフが本格パンケーキの作り方を大ヨコヤマクッキングで披露!

スポンサードリンク

ヒルナンデス!大ヨコヤマクッキング、本日は「こどもの日クッキング」ということで本田望結ちゃんと様々なこどもの日レシピをお勉強。

ミディアムステーキ、桝谷周一郎シェフのジューシーフライドチキン&ポテトに続いてフレンチの秋元さくらシェフが教えてくれるのは、「本格パンケーキ」の家庭での作り方。

家庭でお店のようなふわふわパンケーキ、ホントに作れるんでしょうか、楽しみです。

秋元シェフによれば、通常パンケーキはリコッタチーズでふんわりさせるんだとか・・。

SPONSORED LINK

でもなかなか家庭には無いので、代わりに「豆腐」を使うと!。ヘルシー♪。

さらにもう一品、「マヨネーズ」も使うことで、油脂分によるしっとり&ふわふわ食感になるんだとか、、なるほど~。

材料(2枚分)は

絹ごし豆腐150g、マヨネーズ大さじ1、卵1個、牛乳50ml、ホットケーキミックス160g(無ければ薄力粉と砂糖でもOK)

これらをボウルに入れてダマが無くなるまで混ぜます。

強火で温めたフライパンの表面を湿らせたタオルでさっと拭いて表面温度を下げます。

こうすることで焦げにくく焼きムラも付きにくいんだとか。。

続いて先ほど混ぜ合わせた生地を入れ、弱火で片面3分焼き、表面に気泡が出来てきたらひっくり返し、蓋をして弱火にし、5分ほど蒸し焼きに・・・。

その間、「自家製フルーツ練乳ソース」作り。

鍋に牛乳100ml、砂糖50gを入れ約2分煮詰め、最後に好きなフルーツジュースを50mlほど加えれば完成!。こりゃ簡単♪。

パンケーキが焼き上がったら好みのフルーツを盛り付け、先ほどの自家製フルーツ練乳ソースをかければ「豆腐のパンケーキ」の出来上がり!。

これは見た目も華やか、簡単でしかもヘルシー\(^o^)/。

楽しいこどもの日になりそうです!。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする