白熱ライブビビットで観たエアコンの効率的な使い方が効果抜群!

スポンサードリンク

今朝の白熱ライブ ビビット、「ビビットFOCUS」は家電コーディネーター戸井田園子さんが教えてくれる「意外に知らない勘違い・エアコン活用術」。

それを観て知った、エアコンの効率的な使い方を早速試してみることに。。

例えば、暑い時期のエアコンは初動の時が一番電力を消費するので(通常の4倍位)、出来ればつけっぱなしのほうが電気代の節約になるとか、エアコン吹き出し口の前方下に、エアコンに背を向けて扇風機を置くと効率的に冷えるとか。。

SPONSORED LINK

特にマンションは全体がコンクリートなので一度暑くなった室内を冷やすのに、木造家屋より電力を消費するので、1時間~2時間程度の外出なら切らずにそのままがいいと・・。

で、速攻で効果があったのは、

◯エアコンの室外機を壁から離す

◯室外機裏側のフィルターのホコリをキレイにする

この二つ。

我が家はベランダに据え置きで室外機があるので、25cmほど(それ以前は15cmほど)離し、一見それほどよごれていなさそうな室外機の裏側フィルターをホウキでササッと。

思ったよりゴッソリホコリが野球のボール状に^^;。結構溜まってました、まだ3年目だというのに・・・。

するとどうでしょう!。常に27℃に設定している我が家(マンション)の室内がちょっと寒いくらいに。

なので28℃に上げました。

それでも以前より現在の方がヒンヤリとしています。

これはいい情報を聞きました。

室外機を壁から出来るだけ離す・裏側のホコリを取る、たったこれだけなので、やってみる価値、ありますよ^^。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする