男子ごはん、ホワイドデーに焼きチーズカレーとバジルチキン、そしてタコサラダ。

スポンサードリンク

ホワイドデー直前の男子ごはん、というわけで今回は「お返しに作ってあげたい料理」がテーマ。

女性が喜ぶホワイドデーメニューとして「焼きチーズカレーとバジルチキン」、いいですねぇ。。

さらに今日は太一くんが「カレーと相性抜群のサラダ」も披露するとか、楽しみです。

SPONSORED LINK

では早速「焼きチーズカレー」の材料から。。

マッシュルーム8個、コンソメ(顆粒)1袋、水400cc、赤ワイン大さじ1、ウスターソース大さじ1、カレールウ3片、バター10g、ピザソース80g、温かいごはん2人分、オレンジ2個

今回の「SHINPEI’S POINT」はオレンジ。

オレンジとバジルは相性抜群なんだそうです。

というわけでまずはオレンジの皮をむき、薄皮に沿って包丁を入れ、実だけを取り出します(皮は苦味が強いため)。

マッシュルームを縦薄切りに、熱した鍋にバターを引き、オレンジの実とマッシュルームを軽く炒め、油が馴染んだら赤ワインと水、コンソメを上記分量加えてひと煮立ち。

少し沸騰してきたらカレールウを投入、よく溶き混ぜたらウスターソースを加え、とろみがつくまで煮込みます。これでカレーソースは完成。

続いて太一くんの「カレーにぴったり!太一レシピのたこです!タコサラダです!」。

材料(2人分)は、

茹でダコ150g、フルーツトマト2個、パセリ2枚、黒オリーブ(種なし)6個、新玉ねぎ1/4個、バルサミコ酢大さじ1、オリーブ油大さじ2、レモン汁大さじ1/2、おろしにんにくほんの少々、塩適量

まずはパセリをみじん切りに、タコをぶつ切りに。。

フルーツトマトのヘタを取り2cm角にカット、新玉ねぎと黒オリーブをみじん切りに。

新玉ねぎを水にさらしておき、オリーブ油とバルサミコ酢、レモン汁とおろしにんにくをボウルで混ぜてドレッシング作り。

このドレッシングにぶつ切りタコを入れ、黒オリーブ・水気を切った新玉ねぎ・パセリを加えよく和え、ラップをして冷蔵庫で冷やし馴染ませておきます。

続いて「バジルチキン」。

材料(2人分)は、

鶏もも肉1枚(約300g)、バジル10枚、にんにく(みじん切り)1/2片、にんにく1片、塩小さじ1/2、黒こしょう適量、オリーブ油大さじ1

まずはバジルをみじん切り、鶏もも肉に数本切り込みを入れ、塩をかけてしっかり下味をつけるのがポイント。

さらに黒こしょうで下味をつけたら熱したフライパンにオリーブ油を引き、半分に切ったにんにく1片を入れ、鶏もも肉を皮を下にして加えます。

にんにくに焼き目がついたら、鶏もも肉の上に乗せて蓋をして、強めの中火でじっくり焼きます。

その間、耐熱皿にごはんを盛って先ほどのカレーソースをかけ、ピザチーズをちらしてトースターで焼き目がつくまで焼きます。

鶏もも肉に焼き目が付いてきたら裏返し、再び蓋をして焼き、串が通るほど中まで火が通ったら取り出します。

鶏もも肉を焼いた後の火をとめたフライパンににんにくみじん切りとバジルのみじん切りを加えてバジルソースに。

鶏もも肉を適度な大きさにカットして焼き上がったチーズカレーの上に乗せ、バジルソースをかければ完成!。

太一くんのタコサラダは、食べる直前にフルーツトマトを加えて和え、塩で味を調えれば完成!。

こんな料理、男子が作ったら、そりゃ女子大喜びですね(*^^*)。

それにしてもこんなカンタンにチーズカレーが作れるとは・・・。

ワタシもちょっとチャレンジしてみるか(-д☆)キラッ

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする