王様のブランチで文具王が2016年最新&最強文房具を次々紹介!

スポンサードリンク

王様のブランチ、今日2月13日のBRUNCHニュースコーナーは、「2016年最新&最強文房具」特集!。

ブランチ学園ときめき部」の面々に最新ときめき文房具を紹介してくれるのは、あの文具王、高畑正幸さん。

まずは立つペンケース、「ネオクリッツ」から。今年はスタンド型ペンケースが来る!そうです。

SPONSORED LINK

そのネオクリッツの最新版が「ネオクリッツフラット」。

ネオクリッツがさらに厚さ2cmと薄くフラットに、でも三角形に開いてペンが15本も収納できるスグレモノ。

さらに今月下旬にサンスター文具から「デルデ」というペンが35本も入る大容量のスタンド型ペンケースが発売されるそうです。

もうひとつ、発売されたばかりの「ACTACT スタンドペンケース」は、シリコン素材で上から押すだけでペンの頭が出てくる便利ペンケース。

ワタシの学生時代にもこれさえあれば!、、、^^;。

さてお次はペンケースに入れやすい細長文具、一つ目は「サンスター文具 スティッキールはさみ」。

さらにペン型のホッチキス「スティッキールステープラー」も。

もうひとつ、マスカラ型ルーペ「ルッキーネ」なんかも(^^)v。

続いては最新型ノート。

まずはリングノートながら、リング部分が柔らかい樹脂製なので書くのにリングが邪魔にならない「コクヨ ソフトリングノート」、A4三つ折サイズの細形ノート「カ.クリエ」、さらに文具王がデザインした、ハードカバーなのにめくりやすく検索性バツグンの「アクセスノートブック」など、単なるノートではなく機能性がプラスされたノートが目白押し・・・。

さてさてお次は「ふせん」、いわゆるポストイットも進化してます。

まずは静電気でどこでもくっつくふせん「マグネティックノート」から。

ノリが付いていないにも関わらず、ガラスだろうが木だろうが、どこにでもくっついてくれる、貼る場所を選ばないふせんです。

もうひとつの最新ふせんは「ポピット」。地図などでピンポイントに場所を示す場合などに超便利なふせん。

さらに参考書などで不明箇所にふせんを貼って、解決したら「ピリッ」とちぎって区別出来る、その名も「ピリット」。

続いては、ペリペリとめくれるミシン目付きテープ「サンスター Zitte&」。

手紙の封にいいですね♪。さらにめくった裏側にメッセージが入っていて、プレゼントのラッピングなんかにも最高(^^)v。

そんな便利なテープを、冷蔵庫につけたまま片手でカット出来ちゃう磁石付きテープカッター「 ラカット」も。。

もう至れり尽くせりです。

まだまだ続きます。お次は紙でできたクリップ、「デルプ」。

紙製だからエコでそのまま捨てることも出来ちゃう!。

お次はトランスフォームするパンチ「リヒトラブ コンパクトパンチ 」。

取り敢えず机の引き出しに忍ばせておきたくなるギミック感タップリの2欠パンチです。

さらにもう一品、ハリ不要で書類を綴るステープラー「ハリナックス」。

針を使わず紙同士を圧着するだけなのに、2リットルのペットボトルが持ち上がるほど強力な綴じ力。凄い。。

いや~、それにしても次々とよく考えますよねぇ、日本の文具メーカーさん達。。

ホント、頭下がります。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする