王様のブランチ、肉フェス2016年TOKYO春の最新トレンド情報!

スポンサードリンク

肉フェスお台場

王様のブランチ「最先端トレンドNEWS」、今日5月7日は、お台場シンボルプロムナード公園で開催中(明日まで)の「「肉フェス2016年TOKYO春」!。

肉付きなら一度は行きたい肉フェス情報、まずは「門崎熟成肉 格之進」の「寿司スタイル(1,400円)」から。

熟成肉の脂を使ったガーリックライスのシャリに熟成肉がのった握り、こりゃウマいに決まってますねぇ。。

お次は「フランス料理ビストロやま」の「鴨肉とフォアグラのステーキ~イチジクのソース(1,400円)」や「新宿かうぼーい」の「肉ぶとん!(黒毛赤ワイン牛のステーキ盛り合わせ)1,400円」などの高級メニュー。

さらに「食べログアワード2015 焼肉部門全国1位」に輝いた「よろにく」の「ぶっかけトリュフのシルクロース(1,400円)」。

これは絶対外せません!。

続いては「肉の匠・将泰庵」の「飲めるハンバーグ(1,400円)」。

黒毛和牛雌牛100%のひき肉を2度挽きし、蒸し焼きにすることでふんわり焼き上がったハンバーグ、その中から溢れ出る肉汁が文字通り「飲める」ほど大量に。。

これはもう、今からでも行く価値オオアリ!すでに33万人以上来場しているそうです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする