王様のグルメアワード、カレー激戦区原宿人気No1は!?

スポンサードリンク

さて今日も始まりました「王様のグルメアワード」。

今回はカレー激戦区原宿エリアのカレー店ベスト5!。

まずは第5位、803標獲得の「British Indian cafe 1930」。

店内は英国風のエレガントな雰囲気、カレーはマイルドな甘口、そしてタンドリーチキンが入った「バターチキンカレー&ナン(1,440円)」が女性に人気だとか。

紅茶とセットの「1930セット(1,930円)」もお得です。

関連ランキング:カフェ | 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

さて第4位、841標獲得のスープカレー専門店「SOUP CURRY DINING SHANTi 原宿店」。

SPONSORED LINK

店内は思いっきりインド、20種類以上のスパイスに10種類もの具材が入った「曼荼羅スペシャル(1,609円)」は彩り鮮やか。

でも豚の背脂も入っているのでこってり感もあり、1辛~40辛まで辛さを調整できるとか。。辛い物好きには最高のお店ですねぇ。。

関連ランキング:スープカレー | 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

続いて第3位は923標獲得の「Akasha」。

こちらの「2種類のカレーランチ(1,300円)」は「ゾルトマト」に「ホウレン草」のカレーにナン・チキンティッカ・ミニライスにフルーツライタ、サラダにソフトドリンク付きとお得感たっぷり。

全部野菜のみで作ったというこちらのカレーはサラっとしてマイルド。

ナンも「布団にしたいほど」のモチモチ感だとか・・・。

関連ランキング:インドカレー | 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

さていよいよ第2位は1164標獲得の”「みのりんご」、スイーツのような美しさ”のキーマカレーが大人気!。

玉ねぎ・トマトの水分のみで約4時間煮込み、スパイス・ひき肉を加えてさらに約5時間煮込んだ後に1日寝かせた手間暇かかったキーマカレー。

さらにカルダモンという高価なスパイスも入った贅沢な味。

そして最後にたっぷり溶かしたチーズをかけた「キーマカレーチーズトッピング(1,100円)」が究極の一品!だとか。。これは是非一度食べてみたいですね♪。

関連ランキング:欧風カレー | 原宿駅明治神宮前駅北参道駅

さて堂々の第1位は、1218標獲得、スパイシーさが自慢の「HENDRIX」。

絶妙なタイミングでそれぞれのスパイスを投入、玉ねぎを30~40分炒め続け、フライパンで煎ったパウダースパイスを投入し、さらに香味野菜・昆布などから取ったスープを加えたルー。

そこへ八角で煮込んだ豚の角煮を投入した「ポークカレー&ライス(1,170円)」はパンチ力抜群!。

ライスは千葉県印西市のコシヒカリを使用したサフランライスがこのカレーに相性ピッタリなんだとか・・。

スパイスとお米のこだわりが人気の秘密、なんでしょうか?是非一度この相性を味わってみたくなりました。

関連ランキング:インドカレー | 国立競技場駅外苑前駅千駄ケ谷駅

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする