正直さんぽ、新富町のあきらめー店は「なぐも」と「煉瓦亭」。どちらもマジ捨て難い。。

スポンサードリンク

今日の有吉くんの正直さんぽ八丁堀編、ラストのランチは新富町界隈、今回のあきらめ~店、一軒目は「新富なぐも」。

メニューは「だし茶漬けの定食(1,620円)」と「昼の会席(3,780円)要予約」のみ!

ミシュラン二つ星「銀座とよだ」で修行した主人南雲広志さんが精魂込めて作るだし茶漬けは見るからに絶品!。

SPONSORED LINK

窯焚きのご飯は魚沼産コシヒカリ、しかもおかわり自由!。これは素晴らしい・・。

関連ランキング:懐石・会席料理 | 新富町駅宝町駅八丁堀駅

もう一軒は創業昭和38年の「洋食元祖 煉瓦亭」。

あの名店、銀座煉瓦亭の暖簾分け一号店だそうです。そりゃ間違いない。

オムライスにハンバーグ、昭和の洋食が食欲そそるお店です。

こちらの「ジンジャーポーク(1,300円)」が一番人気だそうで、国産厳選豚に秘伝のソース、たっぷり玉ねぎが乗った逸品、たまりませんねぇ。。

関連ランキング:洋食 | 新富町駅宝町駅八丁堀駅

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする