正直さんぽ、桜新町のあきらめー店は田中庵と神田屋すし。

スポンサードリンク

今日の有吉くんの正直さんぽは世田谷区桜新町を澤部・小島瑠璃子とお散歩。

恒例のワタシの大好きな「ランチタイム」、今日はどこへ??。

澤部の抜けた一行は桜新町駅に戻って「一応形式的にメシ食って帰ろ・・・」と有吉くん^^;。相変わらずです。

さて一軒目にチェックしたのは日本そばの「田中庵」。

続いては「神田屋すし」。

SPONSORED LINK

最後は豪勢な店構えの鉄板焼き「母屋 虎幻庭」。

関連ランキング:鉄板焼き | 桜新町駅

結局広大な日本庭園の魅力に惹かれてここ、虎幻庭に決定!。

広い個室に通された一行、今日はこれで仕事終わりという有吉くん、一人ビールをグビグビと・・・。

まず出てきたのは「まぐろと夏野菜を使ったサラダ仕立て」。いかにも涼しげです。

続いて「極太たらば蟹と大粒帆立のポアレ」と「ハタと帆立貝のポワレ」、いきなり豪華。。

そりゃウマいに決まってます。

お次はいよいよ分厚い牛肉「厳選黒毛和牛フィレステーキ60g」。これでギャラが貰えるなんて、マジで羨ましいお仕事(*^^*)。

ということで今日のあきらめ~店一軒目は創業大正三年の老舗そば店「田中庵」。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 桜新町駅用賀駅

中でも毎朝削って煮出すというカツオ節の出汁と北海道音威子府村産小麦を使った麺をチーズフォンデュのようにチーズを溶かしたカレーで頂く「チーズ天カレー南蛮(1,480円)」、そして「鬼ねぎ(1,320円)」が女将寛子さんのオススメとか。

もう一軒、昭和23年創業の老舗寿司店「神田屋すし」の板長雲井守浩さんイチ押しは「寿司(9かん)2,200円」。

関連ランキング:寿司 | 桜新町駅用賀駅

さらにランチの一番人気は「日替わり定食(サンマの干物)1,100円」。

老舗寿司屋の職人が作るサンマ定食、これは絶品間違いなし!。

お財布にもやさしいですからね(*^_^*)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする