正直さんぽ、川端康成推薦のフランス菓子店「カド」で和栗モンブラン食べたい。

スポンサードリンク

澤部に加えて井森美幸も参加、六義園から「カド」という食べログで話題のケーキ店へ。

日本で初めてシェル型のマドレーヌを製造・販売したフランス菓子店、らしいです。

こちらで食べたのは、有吉が「和栗のモンブラン(453円)」、井森が「ショートケーキ(388円)」、澤部は「ジュモー(388円)」、生野が「フルーツのサバラン(378円)」。

店内には、あの川端康成先生の直筆の推薦文が。

なんでもここ「カド」の創業者が、洋画家の高田力蔵という方で、川端康成と親交があったんだとか。。

それだけ歴史あるケーキ、ということですが、それにしても和栗のモンブラン、たまらなく美味そう。。

六義園からの流れで、こちらへも立ち寄って一服したいですね、マドレーヌをお土産に。。

関連ランキング:ケーキ | 駒込駅西ケ原駅上中里駅

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする