東京いい店すぐ閉まる店、浅草ラルースのキャベツロール、一度食べてみたい。

スポンサードリンク

今日のヒルナンデス!「東京いい店すぐ閉まる店」、1軒目は目黒駅から徒歩1分のマダム御用達プレミアムランチ、「香港園」。

上海・四川料理がベースのお店で「ワタリガニの特製チリソース(2,500円税別)」、「上海蟹豆腐(2,200円税別)」と、ちょっとゴージャスな中華料理店。

こちらの「すぐ閉まるグルメ」は「フカヒレの茶碗蒸し1800円」。

SPONSORED LINK

鶏がらスープで煮込んだとろとろのフカヒレが入った茶碗蒸し。

予想売り切れ時間は、14時30分から15時30分。

関連ランキング:上海料理 | 目黒駅不動前駅

もう一軒は浅草にあるロシア料理「ラルース」。

ボルシチ(700円)、ビーフストロガノフ(2,060円)、ランチタイムは浅草のマダム?が集まる人気店、らしい。

ここラルースでの「すぐ閉まるグルメ」は、「キャベツロール1780円」。

脂の少ない赤身肉を5枚ものキャベツにくるんで3日間も煮込んだ逸品。

関連ランキング:ダイニングバー | 浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅

売り切れ予想時間は14時から15時。個人的にはこのキャベツロールの方、かな(*^^*)

で、寺田恵子(SHOW-YA)、坪倉、博多華丸が選んだのが「フカヒレの茶碗蒸し」、水卜アナのみ「キャベツロール」、というわけで、目黒の香港園へ。

15時23分到着、予想売り切れ時間7分前^^;、ありました、4個だけ!。雨のおかげ?。

個人的にはあまりフカヒレ自体にテンション上がらないのですが、茶碗蒸しは子供の頃から大好物なので、たまにはフカヒレが乗ったやつも食べてみたくなりました。

それにしてもSHOW-YAの寺田さん、確かに椿鬼奴にしか見えなくなってきました(^_^;)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする