山里エコノミクスでECCオンライン英会話の本拠地を高橋ユウが調査

スポンサードリンク

山里エコノミクス「企業のヒット指数教えます」、まずは

調査役はモデルの高橋ユウ。お母さんがフィリピン人なハーフ。姉が高橋メアリージュン。典型的な美人姉妹。

ま、それはそれとして(*^^*)、調査に向かったのはフィリピン、セブ島にある「クラウン リージェンシーホテル」。

この地上40階、セブ島を一望出来る絶景スポットであるリージェンシーホテル屋上に、ある恐怖の?アトラクションが!。

SPONSORED LINK

なんとホテルの外に向かって50度くらいの急角度に傾斜している座席に座ったまま、ビルを周するという「エッジコースター」という名の、もう意味不明なアトラクション。

これはもう、典型的な高所恐怖症なこのワタシには、近づきたくもないシロモノ。。

他にもタワージップやスカイウィークなどなど、個人的には全く持って興味のかけらもない(*_*)アトラクションが・・・。

で、もちろんそんなことが「ヒットの秘密」であるはずがなく(失礼!)、本命は「ECC外語学院」。業界最大手の外国語学校。

そのECC外語学院がインターネットで日本人に英会話を教える「オンライン英会話」の本拠地が、このフィリピンはセブ島にあるんだそうです。

それにしても先生方、みなお若い。18歳から20歳前半がほとんど。

もともと英会話能力の高いフィリピン人ですが、さらにアメリカ人トレーナーによる発音トレーニングや日本人向けの学習方法を徹底的にトレーニングしてクオリティを高めているそう。。

で、このECCオンライン英会話のヒット指数900とは、月々の授業料が900円!!ということ。

安い!安すぎる。英会話のレッスンだと自己説得して、フィリピン○ブに足繁く通うより当然コスパがいい(*^^*)。

ワタシも試しに無料体験レッスン、受けてみようかな。。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする