ヒルナンデス!女優ごはんで清水富美加が一人飲みする居酒屋で勝負!

スポンサードリンク

今日のヒルナンデス!「女優ごはん」、ゲストは今年二十歳になったばかりの清水富美加ちゃん。相変わらず、蒼井優に似てると思うのは、ワタシだけでしょうか(^_^;)。

さて、あの疑い深い?村上信五クンを見事騙せるのか!?。見ものです。

まず最初の対決場所は、下北沢のオシャレなイタリアンレストラン「バルボアカフェ」。

和牛ハチノスと白インゲンのトマト煮込み(1,200円税抜)」「4種のチーズを使ったパンのグラタン(1,400円)」などが人気メニューらしい。

SPONSORED LINK

一品目の女優ごはんは「旬のパスタ ベーコンと秋ナスのトマトソーススパゲッティ(1,400円)」。王道のトマトパスタ、旨くないわけないですね、これ。

「これは初めて・・」という富美加ちゃん、「トマトベースのものは他にあるか?」という村上クンの質問に、「いかと水菜!」と即答。これは行きつけ?。

「春だとシラスのパスタ」を食べるとか、いつも一緒に来店する先輩の「トミタ栞」ちゃんがおごってくれるとか、確かにちょっと「嘘をつく」人間にありがちの、情報てんこ盛りトーク?気味。

で、お次は「黒毛和牛ランプ肉(A4)のグリルタリアータ風(2,800円)」。

これはもう、ただただ美味しいザ・お肉。

「ハタチでこれは敷居高いだろっ」って思ってますよねと、富美加ちゃん。その通りです(^_^;)。

というか、さすがにちょっと、イメージに合わない感じ。これと一緒にワインを飲むとか。

しかもこれが「締め」の料理と。。これはひょっとして・・・。

やはり「Not行きつけのお店」でした。

こちらを行きつけにしているのはモノマネの清水ミチコさん、でした。

見ごと当てた村上信五クンとマックスキャッフォー茂出木シェフは「和牛すね肉の煮込みソース リガトーニ(1,600円)」をご褒美に。

太めの穴あきマカロニと牛すね肉が絡まって、これも美味しそう・・・。

続いて2軒目、同じく下北沢にある大阪料理を出す居酒屋「カドヤ」。

とんぺい焼き(500円(税抜)」、「鉄板ホルモン(500円)」など女性客にも人気メニューが豊富で、いわゆる大衆酒場、な雰囲気。

なんと富美加ちゃん、こちらへは「一人」で来ることもあるんだとか。

えっ!幾らなんでもハタチになったばかりの人気女優が、しかも大衆酒場で一人飲み!?。

「私はここでお酒を楽しむから、ほっといてください」オーラを出してるらしい。。

そうは言ってもさすがにそれは??。ま、それはちょっと置いといて、いざ勝負へ!。

まず一品目は「肉じゃが風ポテトサラダ(430円)」。そのまんま、肉じゃが風な、ポテサラ。

ジャガイモ無しの状態で作り、蒸かして細かく潰したジャガイモと合わせ、辛子&マヨネーズで和えただけ、でもつまみには持って来いな感じ。

2品目は「牛スジ煮込み(500円)」。

大量の牛スジを醤油ベースの昆布とカツオで取った出汁に入れ、ゴボウ・大根・ニンジンなどの根菜やニンニクとじっくり煮込んだ、これまた酒がグイグイ進む定番おつまみ。

これらとお新香で日本酒二合を飲む、という富美加ちゃん、もう完全に蒼井優にしか見えなくなってきた^^;。

これは正直、どちらかわかりません。

村上チームは「Not行きつけ」と。確かに酒2合で2時間半、はちょっと・・・。

で正解はなんと!「行きつけ」でした。いや~、ちょっとこれは驚き。。

ここのカウンターであの清水富美加ちゃん、飲んでるんですねぇ、、しかも一人で。

ちょっと行ってみたくなりました。

関連ランキング:居酒屋 | 下北沢駅池ノ上駅新代田駅

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする