台東区根岸をじゅん散歩、ジャズとしょうが焼きで癒やしのひととき。。

スポンサードリンク

今朝のじゅん散歩は台東区根岸、根岸四丁目交差点からのスタート。

正岡子規の住居跡、「子規庵(入庵料500円)」や、林家三平の資料館「ねぎし三平堂(入堂料600円)」など、文化の歴史を感じられる施設がある街、根岸。

「谷根千」に対抗して?、「千根谷(千束・根岸・下谷、入谷)」というのぼりを作ったという和菓子店「竹隆庵岡埜」へ。

「こごめ大福(248円)」が今イチオシだそうです。

続いて風情ある通りを歩き見つけたのは明治34年創業のはんてんの老舗「海老屋」へ。

SPONSORED LINK

あのビートルズが来日した際に来ていたのもこちらのはんてんなんだとか・・。

それにしてもやっぱり粋ですねぇ、、日本人なら一着は持っていたいですね。

さらに路地に入って下町風情たっぷりの住宅街を歩く純次さん、「純洋食」という看板に惹かれ、「グリル ビクトリヤ」へ。。

昭和ノスタルジックな店内にジャズが流れる粋なお店。

こちらの看板メニュー「豚ヒレのしょうが焼きランチセット(1,100円)」を頂く純次さん、大好きなコルトレーンの曲を聴きながらご満悦。。

ちょっと惹かれる洋食屋さんでした。。

関連ランキング:洋食 | 鶯谷駅入谷駅日暮里駅

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする