リストラも怖くない!アリを拾って月収150万円!所さんのそこんトコロより。

スポンサードリンク

いや~、稼ごうと思えば、何でもアリっなんですね^^;。

今夜の「所さんのそこんトコロ 拾うだけで億万長者!?仰天(秘)ハンターSP」は永久保存版、です。

なんと!、夜の中目黒で、アリを拾って月150万円を稼ぎだす、島田拓さん(34歳)という方が存在しました。アリを拾って16年、これだけで生活してるそうです。

自転車で夜の神社へ。真っ暗な境内付近を探索、いきなり見つけたのが、「アリ」です。

SPONSORED LINK

ただ、そこら辺にいる普通のアリではなく、いわゆる「女王アリ」なんだそうです。

女王アリは普段地中の中の巣の一番奥にいて、めったに地上に出てこないらしい。

それが年に一度だけ、交尾のため巣から飛び立って明かりに集まる習性があるんだとか・・・。

ちなみに中目黒周辺では「キイロシリアゲアリ」という種がいるそうです。

これ一匹で1,000円ナリ。

で、この島田さん、交尾の時期に合わせて全国各地で「アリ拾い」をしているらしい。

そりゃ、仕事ですからね^^。

アリを効率よく拾う為の道具「吸虫管」を使い、アリに傷を付けず捕獲しています。

でもやはり、普通のアリと女王アリの区別が付きませんよね、我々凡人?には。。

ちなみにこの日は1時間で14匹、14,000円。でも多い時は一晩に千匹、約100万円分も採れるそう。驚きです。

さらにこの島田さん、全国で捕獲した様々な種類のアリを飼育、卵を産ませ増殖させていました、その数なんと!5万匹。

例えば「ムネアカオオアリ(山梨県産)」は一家族で4,980円、「クロナガアリ(神奈川県産)」は2,980円、「スエヒロシリアゲアリ(沖縄産)」は8,000円、「トゲアリ(山梨産)」は29,800円、さらにオーストリア産「ブルドッグアリ」は女王アリ1匹・働きアリ10匹でなんと!170,000円にもなるんだとか!。

もうひとつ、島田さんは自分でアリの観賞用BOXを作り、それを7,000円で販売しているそうですが、これも多い時で月60~70台売れるそうです。

これだけで月50万円、なかなかのやり手です(*^^*)。

島田さんのメット通販サイト→ アントルーム

ま、お金を稼ぐには何事も苦労と努力が必須、ではありますが、こんな稼ぎ方もあるんですね、ホント、驚きました。

ま、好きじゃなきゃここまで出来ないでしょうけど。。

明日からアリを見たらお金に見えてしまいそう・・・。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする