ホンマでっか!?TV好きな物を最初に食べるか最後に食べるか、どっち?

スポンサードリンク

今夜の「ホンマでっか!?TV」はあなたはどっち派?。

まずは「好きなおかずは最後に食べる?最初に食べる?」あなたはどっち!?

最初に食べる派

さんま、マツコ・デラックス、菜々緒、ブラマヨ小杉

最後に食べる派

船越英一郎、島崎和歌子、ブラマヨ吉田

「最初に食べる派」の理由は

「お腹が空いてる時に一番美味しく食べたいから」

逆に「最後に食べる派」はようするに「好きなもので食事を終わらせたい」ということ。

これについて、脳科学評論家の澤口氏は「最後に食べたほうが良い」と。

その理由は、

1,好きなおかずの為に全部食べるので栄養のバランスが良い

2,好きなおかずを我慢する習慣をつけないと脳がギャンブル脳になる

3,満腹でも好きなものは「別腹」扱いとなり、胃にスペースが出来食べられる

それに対し、生物学評論家の池田清彦氏は、

「好きなモノは最初に食べた方が良い」と反論。

理由は単純、「動物は基本的に好きなモノを最初に食べる」から。

やはり「食べ始めの方が味覚はより敏感」だから。

さらに「まずいモノを食べてる途中に死んだらイヤだから^^;」

対して心理学的な立場から植木理恵が、

「最初に食べた方が得」と。

ようは「最初に美味しいモノを食べると食事全体として美味しい印象となる」から、らしい。

全体の印象は最初の情報に全部引きずられる傾向が人間心理にはあるとのこと。

まあこれは人によりけり、な感じもしなくもない・・・。

で、そこへ経済評論家の門倉貴史氏が、

「(好きなモノを)最後に食べるのは、借金を背負う確率が低くなる」と経済的立場から。。

やはり最初に食べてしまう人はギャンブルにハマりやすく、結果借金を背負うことになりやすいんだとか、これは脳科学的見地と同様ですね。

ようするに、「目先の誘惑に勝てない」ということ。ん~、これは確かに、納得。。

だから、さんまが1周間に2回もハニートラップにかかったのも当然と言えること、と。

でも、これが判ったからと言って、食事の趣向をそう簡単には変えられませんからねぇ・・・。

ちなみにワタシは・・・、好きな物とそうでもない物、交互に食べます(^^)。

これはどうなんでしょ??。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする