ホンマでっか!?TVで学ぶLINEスタンプで一発当てる方法

スポンサードリンク

ホンマでっか!?TVにLINEスタンプ評論家吉永龍樹氏が登場。って、LINEスタンプにも評論家っていらっしゃるんですね、知りませんでした、ズビバセン。

で、早速本題。もしLINEスタンプを作って儲けたかったら、イラストの向きに気をつけて制作すれば良いんだそうです。ナゼ?。

SPONSORED LINK

吉永氏自身も「愉快なエズプトくんスタンプ」というLINEスタンプを作って夜に出しているそうですが、本人曰く「良い外車がポーンと買えるくらい」は儲かったそうです、ホンマでっか!?。ま、ざっと1千万から2千万くらい?

スタンプ作者にはどのスタンプが人気なのかわかる仕組みだそうで、どの作家さんの統計を見ても、すべてポジティブなスタンプばかりが人気なんだとか。まあそうでしょうね、基本、嫌われたくないですからね。。

で、なぜ「向き」なのか?それはLINEの画面の問題。

送信メッセージが画面右側、そして受信メッセージが左側に表示されるので、メッセージを受けた側には自分と反対表示になってしまうので、ようするに「右向き」のスタンプが多ければ多いほど売れやすい、ということ。

言われてみれば確かに。。ちょっとした気付きで損得に大きな差が付く典型的な例ですね。

まだまだイケそうなので、こっそりLINEスタンプの作り方、勉強しちゃいますかね。。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする