ブンブブーンで田中圭が布団一式を予算10万円で揃える!

スポンサードリンク

今日のKinkikidsのブンブブーンも、インフルエンザで剛くんはお休み。

代わりにNEWSの加藤シゲアキくんが登場、ゲストに田中圭さんを迎えてのリクエスト「10万円でふとん一式を買いたい!」に応えて日本橋西川でお買い物。。

確かにふとんは大事です、でもちょっと良いモノはお高いんですよねぇ・・・。

予算10万円でどこまで揃うんでしょうか?。

ということで、三人は早速貸切状態の「ふとんの西川」へ。

まず目についたのがイチローや三浦良和のCMでお馴染みの「AiR」。

いわゆる「点で支える」っていうヤツ。

SPONSORED LINK

エアーSI」というタイプを試す田中圭さん。ついでに光一くんも。。

さすがに寝心地は最高、でもお値段も76,000円となかなかのモノ。

すると店員さん、すかさず「他のタイプ」もあると・・・。

ちょっとリーズナブルな「エアー03(58,000円)」を試すも、「これが2万の差と言われると、差はでるかな」と正直な感想をもらす田中圭。

さらにリーズナブルな「エアー01(38,000円)」を試すと、「全然(値段の差が)気にならない」と・・・。

とここで店員さん、極めつけの殺し文句「人生の3分の1は寝ている・・・」と(*^^*)。

さらに別の敷ふとん「ドクターセラルナ」も紹介。

疲労回復・血行促進・不眠症の改善などに効果があるという、温熱&電位搭載のマットレスだそうです。

その上耳元にあたる場所にスピーカーが内蔵されていて、スマホを繋いで音楽が聴けるという機能も。これはちょっといいかも・・・。

すると光一くん、自分が毎晩寝る時に聴いているという528Hz 癒しの音楽 -ORGATONIC RECORDSをオススメ^^;。

「DNAレベルで細胞を修復させる周波数」なんだとか。。

なんでもドレミの「ド」より若干低い音らしく、この音を国際基準のドにしなかったのは、この528Hzの音が世の中に蔓延すると、医療が要らなくなるからと言われているほど凄い音なんだと熱く語る光一くん。。なんか急に聴いてみたくなっちゃいました。

それはそうとこの「ドクターセラルナ」、気になるお値段は、なんと28万円!。

というわけで、当初の「エアーSI(76,000円)」に決定?し、続いて掛け布団コーナーへ。

残金24,000円。これで全て揃えられるんでしょうか??。

まずは21,600円の「合繊掛ふとん」をお試し、続いて加藤くんが10万円の羽毛布団をオススメ、あまりの掛け心地の違いに「そりゃ高いのは良いですよ」と半ギレ^^;。

結局なんだかんだで掛ふとんは21,600円の「合繊掛ふとん」に。。

ちなみにこちらで一番高い掛ふとんをチェック。一同そのあまりにも違いすぎる触り心地に驚愕!。そのお値段なんと!!240万円!!。世界最高峰の羽毛「アイダーダウン」とやらを使用しているそうですが、緊張して寝られません!。

というわけで、わずか2,000円ちょっとの残金で枕探し・・。

それでもオーダーメイド枕を希望する田中さん、そのお値段は25,000円^^;。

途方に暮れつつ、「これ、2,000円にはならないですか?」とシャレにならないジョークを飛ばすもあっさりスルー、当たり前です^^。

結局、「掛ふとんは家にある」ということで、76,000円のマット「エアーSI」と21,600円の「合繊掛ふとん」の2点にしようと。

合計101,000円でお買い上げ完了。でも最後に消費税がプラスされ、総額109,080円!に。

1万円を「貸してください」と光一くんに。

「1万円くらい、くれるんじゃないですか?」と鬼のツッコミを入れる加藤シゲアキくん。

するとすかさず「ここに1万円入ってるよ」と、森光子さんから頂いたお年玉袋を差し出す光一くん、さすがにこれは受け取れない田中さん^^;。そりゃそうです。

でも妥協せずいい買い物が出来て良かったんじゃないでしょうかねぇ。。

なんせ「人生の3分の1」を費やすモノですからね、出来るだけ良い物で貴重な時間を過ごしたいものです。。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする