ヒルナンデス!銀座あんこ和スイーツベスト5!

スポンサードリンク

さて今日のヒルナンデス!、「銀座和食ランチベスト5」に続いては「あんこにこだわった和スイーツベスト5」。

まず第5位は銀座定番の和スイーツ、有楽町イトシア「甘味 おかめ」の「おはぎ(1個270円)」。みるからに美味しそう(๑´ڡ`๑)。

国産大豆を弱火で丁寧に3時間煮立てた爽やかなあんこを使った極上おはぎだそうです。

他に「さくら」「きなこ」「ごま」と全4種類あるとか。。

関連ランキング:甘味処 | 有楽町駅銀座駅日比谷駅

SPONSORED LINK

第4位は、あんこの王道ともいえる和スイーツ「銀座若松」の「元祖あんみつ(950円)」。

昭和5年に初めてあんみつを作ったのがここ若松、なんだそうです。

伊豆七島産の寒天に北海道十勝産高級小豆を使った、極上あんみつ。同業者にも熱烈ファンがいるとか・・。

関連ランキング:甘味処 | 銀座駅東銀座駅銀座一丁目駅

第3位は歌舞伎座タワー5Fの「寿月堂 歌舞伎座店」にある「中島農法 抹茶パフェ(1,480円)」。

「中島農法」とは、「ミネラルを豊富に含んだ特別な土壌で健康的な茶葉を栽培する農法」なんだそうです。

あの隈研吾氏がデザインしたという高級感ただよう和な雰囲気の店内で頂く、絶品抹茶パフェ、心の底から癒やされそう。

抹茶クリーム白玉ぜんざい(1,250円)」も人気メニューとか。。

関連ランキング:甘味処 | 東銀座駅銀座駅築地駅

第2位は、素材にこだわった和スイーツ「銀座 甘楽」の「いちご大福(237円)」。

国産白手亡豆を使った自家製白あんと宮城県産「みやこがね」を使ったお餅のいちご大福、そんじょそこらのいちご大福とは格が違いますねぇ。。

関連ランキング:和菓子 | 日比谷駅銀座駅内幸町駅

堂々の第1位は「甘味 よしや」の「あんみつ(650円)」。

静岡県伊豆産の寒天に、最高級北海道十勝産小豆を使用、一度食べたら病みつきになること間違い無し!というHanako編集部イチオシの和スイーツだそうです。

関連ランキング:甘味処 | 東銀座駅銀座駅銀座一丁目駅

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする