ヒルナンデス!激厚ステーキと超激辛酸辣湯麺に横山・よゐこが挑戦!

スポンサードリンク

今日のヒルナンデス!「激◯道場!」は先週に引き続きよゐこの二人をゲストに迎えての「ステーキ&サンラータン麺」対決。

まずは一軒目、恵比寿のステーキハウス「モンスターグリル」での「激厚ステーキ」。

まずは小手調べのハンバーグから。

こちらモンスターグリルでは200g、300g、450gの三種類から選べるそうで、450g(1,580円)は暑さなんと4.5cm!。最高級アンガス牛・もち豚を混ぜわせ230℃の鉄板で焼いたハンバーグを「和風」「ガーリック」「レモン醤油」「デミグラス」「ネギ塩」の5種類のソースで頂ける人気メニュー。

SPONSORED LINK

中でも「ネギ塩ソース」は一番オススメだとか・・。

これはマジウマそう。。少なくとも300gは余裕で食べられそうです。

さて続いては赤身ステーキ。「225g・450g・900g」からチョイス出来るそうで、一行の目の前に現れたのはもちろん、900gの「モンスターステーキ(3,680円)」。

厚さなんと5.5cmの分厚いメキシコ産若姫牛肩ロース。

でも外カリカリで中ジューシーな、引っ越しした夜なら一気にイケそうなお肉の塊(*´ڡ`●)

でも勝負はこの後!なんと重量1.3kg!!「リブロースステーキ(9,280円 8月限定要予約)」がど~ん!と目の前に。。

その厚さ、なんと9cm!!。まさにギャートルズ肉ですよ\(^o^)/

男なら誰でも一度は憧れた、あの茶色い肉のカタマリにガッツリカブリツキたい欲求MAX!

関連ランキング:ステーキ | 恵比寿駅代官山駅中目黒駅

現役レスラーかギャル曽根あたりはペロリとイケるんでしょうかね・・。

さて続いて二軒目はヒルナンデス!定番!?の「激辛」対決、中目黒の「新潟三宝亭」でのサンラータン麺勝負!。

こちらでもまずは小手調べに「冷やし担々麺(1,000円)」から。。これはもう、間違いなくウマいだけの、夏にピッタリのチョイ辛麺です。

あまりにも余裕の横山クン、「ここ大丈夫ですか?激辛出せます?」と・・。

ということで激辛リーダーに立候補^^;。大丈夫なんでしょうか??。

こうなるとお店側も意地です、まずは1辛・2辛・3辛の「酸辣湯麺(980円)」で勝負。

しっかり手間のかかった本格ピリ辛酸辣湯麺に、「激辛ラー油・激辛四川山椒・白コショウ」を練り上げた”激辛ソース”をそれぞれお玉1杯・2杯・3杯かけたもの。

1辛をチョイスしたよゐこ有野、「酸っぱうまいな~」と。。ズルズル食べられるレベル。

2辛を選んだのは水卜アナ、一口すすった途端「ンフ!」と、でも「美味しい~♪」と。。

辛いながらウマさを味わえるレベル。

そして3辛酸辣湯麺に挑戦するのはよゐこ濱口。さすがに「辛い!」を連発。一気に激辛レベルに達した模様・・・。

1辛と食べ比べた有野、1辛と3辛ではその辛さが「子供と巨人」くらい違うと。。

通常お店ではここまでがメニュー、でもヒルナンデス!が来るということで「激辛スペシャル酸辣湯麺」を開発!しかも明日から通常メニューにするんだとか!(1,180円)。

辛さレベルは10辛、まずは大量の赤唐辛子を熱したラー油に投入、辛みを出すため約15分間くぐらせ、激辛ハバネロパウダーに激辛ブートジョロキアソースを混ぜ合わせた超激辛ペーストと合わせ一晩寝かせた「究極の激辛オイル」を、3辛酸辣湯麺にお玉一杯分かけた、激辛をはるかに超えた酸辣湯麺。

これにはさすがの横山クンも一口で「ブフ!ブフ!」と。。が!ハッタリをかました分、意地を見せ再度挑戦!でも結果、あえなくノックアウト^^;。

そりゃそうです。無理したら体壊しますよ、このレベルは・・・。

関連ランキング:ラーメン | 中目黒駅祐天寺駅代官山駅

でも明日から通常メニューになるということで、強者が挑戦するんですかねぇ、やっぱり。。

ちょっと気になる・・・。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする