ヒルナンデス!激ふわ&激カラフルグルメ巡りでふわふわオムレツに心くん大興奮!

スポンサードリンク

今日のヒルナンデス!、冒頭はゲストに眞鍋かをりさん、DJ KOOさん、そして寺田心くんを迎えての「激◯道場破り」。

まず一軒目に一行が訪れたのは、東京国際フォーラム内にある「ラ・メール・プラール」。

モン・サン・ミッシェルに本店を構えるフランス料理の名店。

こちらの「激◯グルメ」は「激ふわふわ!」。とにかく想像を超えたふわふわオムレツが食べられると熱弁する眞鍋かをりさん。

「食事系オムレツ」と「スイーツ系オムレツ」の二種類があるということで、「食事系」を選んだのは横山クンと水卜アナ、「スイーツ系」は真鍋・KOO・心くんの3人。

ということで、まず一行の目の前に現れたのは食事系プレーンオムレツ「キノコのクリームリゾットとフォアグラオムレツ(2,000円税・サービス料別)」。

SPONSORED LINK

続いてスイーツ系の「キャラメルソースのスイートオムレツ リンゴとバニラアイス添え(900円)」。

どちらも通常の2~3倍はあろうかというほどの大きさ(幅約30cm)、パンケーキのようなふわっふわのオムレツ!。

それでもたった3個の卵のみをひたすらかき混ぜ泡だてて(約5分で1200回!)5分焼いた(焼き方は企業秘密)、心くんも大興奮のふわふわ食感オムレツ。

一口食べて思わず「罪悪感が無い!ダイエットに良さそう\(^o^)/」と絶賛する水卜アナ。

心くんによる「激ふわ認定」は満点!。そりゃそうですよねぇ(*´ڡ`●)。

続いて二軒目は表参道のお手軽フレンチ「アンドエクレ」。

関連ランキング:ビストロ | 表参道駅外苑前駅明治神宮前駅

こちらの「激◯グルメ」は「激カラフル!」。医学博士の福田千晶先生曰く、「カラフルな野菜や果物は栄養価が特に優れているものが多い」と。

まず一品目に出てきたのは赤紫のソース中央に玄米とカラフル野菜の「赤ワイン風味スパイス玄米ライス&ビーツとアロマティックハーブ with ビーツクーリ(1,400円)」。

「リン・カリウム・鉄・ナトリウム・マグネシウム」など栄養素たっぷりのビーツを炒めてミキサーにかけたソースと赤ワインで炊いた白米+玄米、さらにビーツとイエロービーツ、ハーブをトッピングした、超ヘルシーな一品。

さらにグリーンな「雑穀と緑米&海老のレッドペッパーソテー with ブロッコリークーリ(1,600円)」、白さ際立つ「ジュニパーベリー風味!みずかがみ”ライス&ズワイガニのロースト with 白舞茸クーリ(1,800円)」、黄色が鮮やかな「新潟県産スモークインディカライス&南瓜とアンディーブ with パンプキンクーリ(1,600円)」などなど、カラフル&ヘルシーランチが全9種類!。

見た目のカラフルさとこだわりの素材のみではなく、味もそれぞれ激ウマ!だとか。。

KOOさんがチョイスしたのは薄紫な「マスタード風味赤米&スチームチキンブレストとミモレット with 赤キャベツクーリ(1,400円)」。

「MIX度がうまい!サラダ食べているみたい!」と。

眞鍋かをりさんは「黒米&イカのスチームとオレガノ with カリフラワークーリ(1,400円)」をチョイス。

黒米をイカスミで炊いたライスとイカの食感がおもしろい!と。

水卜アナが選んだのは「クルミ”こゆきもち”ライス&キノコのソテー with 栗クーリ(1,800円)」。

アワビタケ・タモギタケ・トキイロヒラタケ・舞茸の4種類のソテーが餅米+白米ライスに乗っていて、いろんな食感と味が楽しめると。。

「ブラックオリーブ風味”銀のみかづき”ライス&牛ほほ肉の赤ワイン煮込み with 人参クーリ」をチョイスしたのは横山クン。

一口頬張った途端「メッチャうまい!」とご満悦^^。

疲れたカラダをリセットするにも良さそう!な激カラフルランチでした。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする