ヒルナンデス!浅草のおシャレカフェ&進化する定番グルメ

スポンサードリンク

今日のヒルナンデス!「あさこ&大久保、変貌する浅草を調査!オシャレカフェ&進化する定番グルメ」コーナーは下町グルメファン必見!。

冒頭のベタな制服コントはスルーして^^;早速一軒目、雷門から徒歩30秒のオシャレすぎるカフェ「ふなわかふぇ」。あの芋ようかんの老舗「舟和」が3年前にオープンしたお店。

こちらのカフェメニュー「おいものパンケーキ(600円)」と「芋ようかんソフトパフェ(850円)」を頂く二人。

舟和の芋ようかんが子供の頃から大好きなワタシ、この芋ようかんづくしのパフェは無性に食べたい!。

SPONSORED LINK

仲見世通りにオープンしたパン屋さんの「芋ようぱん(250円)」も捨てがたい。。

関連ランキング:カフェ | 浅草駅(東武・都営・メトロ)浅草駅(つくばEXP)田原町駅

続いて浅草寺の裏通りへ、老舗お茶屋さんの壽々喜園 浅草本店を発見、こちらの抹茶ジェラートに女性の大行列が。

静岡県藤枝産の抹茶を石臼で挽いた抹茶の香りが癖になる味わいなんだとか・・。

7段階の味の濃さがあり、まずは一番薄い、市販の抹茶アイスと同じ濃さの「抹茶ジェラートNo1(シングル 340円)」を試食。食べ慣れた味だそうです。

お次はいきなり一番味の濃い「抹茶ジェラートNo7(シングル 530円)」、かなり苦みが強いながらも一度味わったらNo1には戻れない味、らしい・・・。

さて続いては新仲見世通りへ、ん~、懐かしい。。。

二人が訪れたのは「下町天丼 秋光」。こちらの2015年全国丼連盟金賞受賞「五代目天丼(2,500円)」は想像以上のてんこ盛り。。

新鮮穴子や大ぶりの牡蠣、子持ち昆布などをごま油でサックサクに揚げた、ボリューム満点の天丼です。

いや~、牡蠣の天ぷらなんて、食べたこと無い!。もちろん子持ち昆布の天ぷらも未体験。

これはちょっと今すぐにでも食べに行きたくなるスペシャルな天丼。。

関連ランキング:天丼・天重 | 浅草駅(つくばEXP)田原町駅浅草駅(東武・都営・メトロ)

お次はもんじゃ焼き、でもとてももんじゃ屋には絶対見えない、バリのリゾート風コンセプトな店内の「OCOMO」。

こちらで二人が頂いたのは「ホワイトソースもんじゃグララン風(1,274円)」。

具は「キャベツ・マカロニ・ベーコン・エビ・バター・チーズ」、それに牛乳でのばしたもんじゃ粉を入れた、まさにグラタンとしか思えない、もんじゃ^^;。

これはさすがにいかがなものか?と思いきや、焦げた部分がグラタンそのまま、これはこれで有りかも知れません、冷たいビールに合いそうだし・・。

関連ランキング:もんじゃ焼き | 浅草駅(つくばEXP)田原町駅浅草駅(東武・都営・メトロ)

続いては伝法院通り、ズラリと露天が並ぶ中に突然現れたチョコレート専門店「リスト 浅草店」へ。

こちらで特に人気なのが「オレンジピールチョコレート」。

厚切りのオレンジピールをスイスチョコレートで一本ずつ手作業でコーティングした絶品チョコ。来年のバレンタインの贈り物として是非(*^^*)。

関連ランキング:チョコレート | 浅草駅(東武・都営・メトロ)浅草駅(つくばEXP)田原町駅

さてお次は蔵前の問屋街、マフィン専門店「デイリーズ・マフィン」へ。

こちらの「どうぶつクッキー」に急にハイテンションになる、おばさんコンビ「いとう&大久保」(*^^*)。

オレンジ&キャラメルソース(320円)」「ストロベリー&生チョコ(320円)」「きなこ生地に金時クリームチーズ(320円)」など800種類以上のマフィンから週替りでメニューチェンジ。

中でも今一番人気なのが「彩り野菜カレー(360円)」や「いろいろ木の子のトマトクリーム(360円)」などの食事系おかずマフィンなんだとか。

個人的には甘いのよりも、この甘さ控えめおかずマフィンの方がいいかなと^^;。

特に野菜カレーマフィンはすんごく美味しそう・・・。

関連ランキング:洋菓子(その他) | 蔵前駅浅草橋駅両国駅

それにしても最近の浅草、だいぶ様変わりしましたねぇ、、たまにはお参りがてらチェックしないと。。ま、最後はいつもの神谷バーで電気ブラン、になると思いますけど^^;。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする