ヒルナンデス!最新冷凍めんトレンドを山本純子さんが一挙紹介!

スポンサードリンク

今日のヒルナンデス!、すでに6度目の登場という、おなじみ元冷凍食品新聞編集長の冷凍食品ジャーナリスト、山本純子さんが最新冷凍麺の3大トレンドを絶賛紹介!。

まずひとつめのトレンドは

新感覚!汁なし麺が主婦に大人気

ワタシも大好きな汁なし担々麺など、巷のラーメン店で流行りの汁なし麺が冷凍麺にも続々登場!

中でも山本さんオススメはテーブルマークのジャージャー麺

オイスターソースとXO醬を使った本格的な味がクセになるとか・・・。

SPONSORED LINK

もうひとつ、現在大ヒット中なのが、日清 汁なしカレーうどん黒

500Wの電子レンジで約6分半温めるだけ!の簡単調理もありがたい。さらに隠し味にカカオビターを使い”大人な味”に仕上げているとか。。

さすが日清さん、手を抜いてませんねぇ・・・。試食した水卜アナもその味に大満足(*´ڡ`●)

続いては、

時短!水いらずのラーメン

なんと!熱湯不要でラーメンが作れちゃう、これまた有り難い冷凍麺。

それが累計100万食を売り上げるというキンレイの”お水がいらないラーメン”シリーズ。

中身を鍋に入れて8分火にかけるだけ。それだけで激ウマラーメンの出来上がり!。これは確かに手間なしでグッド。

そして最後は

具がグレードアップ!プレミアムラインが人気

どうしても貧弱になりがちな冷凍麺の具材。

その具材に高級感を与えたどん兵衛 鬼かき揚げ太うどんがそれ。

袋を開けると中には巨大な(厚さ約2.5cm)ものかき揚げ(海老・タマネギ・ニンジン・ゴボウ・小松菜入り)が!!。

このかき揚げだけをまずは500Wの電子レンジで約1分加熱、続いて麺を同じく500Wの電子レンジで4分半加熱。
その間、同梱の液体つゆをどんぶりに入れて熱湯を注いでおき、そこへ温めたかき揚げとうどんを投入するだけ。

これでどう見ても冷凍麺には見えない、立派なかき揚げうどんの出来上がり!。

寒い冬でも家に居ながらにしてお店の味が頂けるゴージャスなどん兵衛。これは即食べたい(*´∀`*)

さらに冷凍パスタにもこだわり具材が!。なんと、スナップえんどう・ブロッコリー・キャベツ・揚げなす・パプリカなど50gもの野菜が乗った冷凍パスタ 彩々野菜 海老と5種野菜 ペペロンチーノが登場!。

フライドガーリックにアンチョビを合わせたソースがこれまた胃袋を刺激するウマさとか・・。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする