ヒルナンデス!新橋肉めし岡むら屋のスペ肉めしには○○○が乗っていた!

スポンサードリンク

今日のヒルナンデス!、「男だらけの繁盛店に女子だけで行くとどうなる?」コーナー、訪れたのは、新橋「肉めし岡むら屋」。もうこの時点で、”男メシ”ですね(*^^*)

メンバーはレギュラーハリセンボンと、芸歴30年、47歳になられた^^;井森美幸、そしてくみっきーこと舟山久美子の4人。

店内は新橋サラリーマンのみではなく、若い男子学生も多数。。

SPONSORED LINK

一見牛丼っぽい肉めし、でもバラ肉ではなく、「かっぱ(牛の前腹と皮の間にある希少なすじ肉)」という牛一頭から数パーセントしかとれない部位を角煮状にしたものを使っているとのこと。

ただこの肉は硬いため、お湯でじっくり3時間茹でた後、タレでさらに1時間以上煮込んでいるんで柔らかくしているんだとか。

この「肉めし」だけでもすでにボリューム満点。

で、この「肉めし(490円)」になんと!「おでん」を乗せたのが「スペ肉めし(790円)」。

牛肉とおでん?でもこの肉めしの牛はスジ肉なので、それはそれで合うんでしょうね。

でもおでんの汁とかっぱ肉汁+タレが染みこんだご飯も、かなりウマそう。。

コスパよくパワーアップしたい時は、朝飯抜きでチャレンジしたいと思います。

関連ランキング:丼もの(その他) | 新橋駅内幸町駅汐留駅

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする