ヒルナンデス!で花火大会を花火マニア冴木一馬が一挙おススメ!

スポンサードリンク

今日のヒルナンデス!「詳しく知りたいンデス」コーナーは、花火を撮って30年のハナビスト写真家、冴木一馬さんがおススメする花火大会!。

やっぱ一夏にひとつは行っておきたいですよねぇ、花火大会。

というわけでまずは8月6日(土)に宮崎県宮崎市で行われる「みやざき納涼花火大会」から。

何と言っても大淀川を渡る全長500mもの「7色ナイアガラ」が絶景だそうです。

SPONSORED LINK

続いては”音楽と花火の融合”、8月20日(土)に山形県鶴岡市で行われる「赤川花火大会」。

2014年は「Save The Earth」と題し、スター・ウォーズのテーマとUFOに見立てた花火、2015年は「怪盗ハナビ」でルパン三世のテーマと”盗まれたハナビ”、そして今年のテーマは「イルカの恋物語」なんだそうです。

さらに三重芯という4色の輪の花火が観られるのもこの赤川花火大会だとか。。

ストーリー仕立ての花火大会って面白そう・・。

お次は8月8日(月)開催の滋賀県大津沖の「びわ湖大花火大会」。

幅300m以上の10号花火の3段咲き、それが今年は10発連続で上がるんだとか!。

これは見応え大ありですねえ。。

最後は北海道帯広市で8月13日(土)に行われる「勝毎花火大会」。

佐伯さんイチオシの花火大会だそうで、花火とともにレーザーや火柱の演出が見事!。

これを見るためにわざわざ北海道まで足を運ぶ価値、大いにありそう。。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする