ヒルナンデス!清水富美加が秋葉原の肉酒場マニアックハーバーのボリュームに感動!

スポンサードリンク

今日のヒルナンデス!「女だけで行っちゃうンデス!」コーナーは、一人で大衆居酒屋や立ち飲みに通うという清水富美加ちゃんと田中美奈子さんをゲストに迎えてアキバへ。

昔は毎週欠かさず行っていた秋葉原、最近はとんとご無沙汰、気になります。。

ということで一軒目はアキバ系肉酒場「マニアックハーバー」へ。

一見よくあるステーキハウス、でも店員さんはアイドルやコスプレイヤーばかり。

さすがアキバです、ブレません。

SPONSORED LINK

案内してくれるのは「柚之原りえ」さん、通称「りえちょ」。もちろん自称アイドルです。

こちらで出てきたのは「りえちょ」イチオシの「シカゴブルズステーキ」。

なんと厚さ5cmのビーフを高温の油で一気に焼き上げたステーキがなんと4枚も!。

その重さ1.5kg!!。これを「ヒマラヤ産ピンクソルト」で食べるんだとか・・・。

「これ枕にしたいな♡」と満面の笑みとともに頬張る清水富美加ちゃん、かなりの肉付き、さすがです。

「歯ごたえ・味のしっかりさ・香ばしさ」の三拍子そろった肉だと。

このステーキ、「ハードコアグリル」というこの店独自の焼き方で、「外はカリカリ、中はほぼ生」という、絶妙な焼き具合なんだそうです。

でもさすがに1.5kgのボリューム、途中で飽きるのを防ぐために「柚子ポン酢」「わさび」が用意されているとか。。

気になるこの「シカゴブルズステーキ」のお値段は、なんと8,400円。安いのか高いのか、もうよくわかりません^^;。

さてお次は「ギャラクシーエクスプロージョン」。ハンバーグ状の物の上に楕円形の肉のカタマリのような物が乗った、一見なんだかわからない「肉っぽいもの」。

この正体、上に乗ったカタマリはベーコンでチーズを包んだモノ。

下に敷いてあったのはやはりハンバーグ、でした。でもかなりの激ウマのよう。。

さらに付け合せの「マスタード・ハチミツ・フライドオニオン」を混ぜあわせてかけて食べると、「銀河系のよう」なウマさになると富美加ちゃん、何となく伝わりました^^;。

ちなみにお値段は2,300円。

それにしても「りえちょ」こと柚之原りえさん、なかなかいいキャラしてます。ちょっと行ってみたくなりました。

関連ランキング:ステーキ | 末広町駅上野広小路駅御徒町駅

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする