ヒルナンデス!で激安サングラス&老眼鏡の老眼めがね博物館の存在を知り驚愕。

スポンサードリンク

ヒルナンデス!「その激安サービス、なんで安いんですか?」を徹底調査!コーナー、驚愕です。

中でもメガネ族のワタシの目を釘付けにしたのが、池袋南口にある「老眼めがね博物館」。

約12万本もの在庫を取り揃えるというこのお店、店頭でも「強力花粉対策めがね」やブルーライトカットの「パソコン用めがね」が2,000円→495円(税込)、デザインもナイスな「UVサングラス」が3,000円→350円、さらに数々の伊達メガネも4,500円→85円遠近両用の老眼鏡も2,000円→85円と、まさに「もってけドロボー」状態の激安ばかり。

SPONSORED LINK

さらにさらに、様々なデザインの「山盛りサングラス10個セット」がなんと395円(税込)!!。

もっと驚くのは、ワタシに必須の?パソコン用老眼鏡1,500円が無料!何も買わずとも貰えるんだとか\(^o^)/。

実はこちらの老眼めがね博物館、もともと問屋さんで、出荷の残りモノや戻りモノなどを激安販売しているそうで、社長の武井豊さんによると、無料でメガネを配布してるのは「宣伝になる」からだと。。

タダで貰った人が、まわりの友人知人に「これ、貰った貰った♪」と1年も2年も「無料で」宣伝してくれるからと。なかなかのアイデアマンでもあります、武井社長。。

結局この日鬼奴が購入したサングラス&メガネ全19個、総額29,000円分がなんと2,328円(91%OFF!)

それにしても安すぎる!。悩むよりまずは取り敢えず買っちゃって、後で使わないものはヤフオクなんかで売ればすぐ元取れちゃうかも^^;。

こりゃ早速代々木のトスカーナ帰りに立ち寄って爆買いしなくちゃ(*^^*)

老眼めがね博物館

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする