スタジオパークで舘ひろしが素数に夢中と熱弁!たい焼きも愛するダンディな男。

スポンサードリンク

今日のスタジオパーク、ゲストは60超えてもダンディ過ぎる男、舘ひろしさんです。

思い起こせばワタシが初めて舘ひろしさんを観たのは今から40年以上前、未だ岩城滉一さんらとクールスとして矢沢永吉さんをリーダーとするロックバンド「キャロル」の親衛隊をしていたころ。。

(この頃↓)
決定版 舘ひろし
あの頃はリーゼントにレイバンのサングラスでバリバリに尖ってましたが、石原軍団に加わってからは丸みを帯びてダンディ路線まっしぐら・・。男の生き方として、密かに勉強させてもらってます(*^^*)。

舘さんといえば、やぱりハイセンスなスーツ。焼き鳥屋やコンビニにはほとんど行ったことがないという舘さん、夕食には必ずスーツで行くのが当たり前の日々、だそうです。

SPONSORED LINK

スーツを仕立てる際は自分でデザインのデッサンを描く、というのも意外な一面、男のこだわりを感じます。

そんな男、舘ひろしさん。実はたい焼きが大好物なんだとか。。ちょっとお茶目です^^。

イメージと違ってほとんどお酒を飲まないという舘さん、よく行くゴルフ練習場そばの目黒のたい焼き屋さん(櫻家さん、ですかね)が特にお気に入りだとか・・・。

さらに濃いコーヒーは苦手で、薄いコーヒーを何杯も飲むそうです。これも意外・・。

そしてもう一つ、学生時代から数学が好きだったという舘さんが最近ハマっているのはなんと!「素数」。

「1とその数以外に約数がない正の整数」の魅力に取りつかれたのは、以前NHKで放送された「魔性の瞬間~リーマン予想・天才たちの闘い」を観たのがキッカケ、だそうです。

一見ランダムに見える素数、でもそこには”大宇宙の自然法則”、”創造主の暗号”とまで思える秘密が隠されているんだとか、これはちょっと急に興味が沸いてきました。

それにしてもワイルドでダンディな舘ひろしさんが、宇宙の秘密に魅せられているとは思ってもみませんでした。まさか11次元のことまで熱く語るとは・・・。

ワタシも宇宙の法則について考えたり調べたりするのが大好きなので、ちょっと素数について詳しく知りたくなりました。

いつまでも刺激を与えてくれる舘ひろしさんに感謝!。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする