エブリィでこだわり一品名物の店特集!翔山亭に鯛樹、パンケーキの茶香。

スポンサードリンク

今夜のニュースエブリィは「並んでも食べた~い!超こだわり一品名物」特集!。

そう言えばワタシが30年ほど前の学生時代から今も変わらず絶品とんかつ定食一品勝負!の水道橋「とんかつ いもや」も隠れた超名店。

なんせメニューは「とんかつ定食(800円)」と「ひれかつ定食(1,000円)」のみ!(殆どのお客が頼むのはとんかつ定食)。

だから2千円以上するどこぞのとんかつなんかより遥かにウマい!。

ということで期待大です。

SPONSORED LINK

まずは一軒目、場所は東京神楽坂、昨年オープンしたばかりの「和牛贅沢重専門店 翔山亭」。

店内は高級寿司店のような、カウンターのみの店。

こちらの一品メニューは「黒毛和牛贅沢重 松(2,140円)」。

牛のあぶり握りにしぐれ味噌が突き出し、そしてメインはローストビーフにヒレ、サーロインにしぐれ煮の4種類の黒毛和牛がのった丼。

タレはカツオ・昆布出汁・しょうゆなどを混ぜたあっさり味。

しかも食べ方は「そのまま」「黄身&タレをつけて」、そして別盛りご飯にしぐれ煮を乗せ特製だしをかけての「ひつまぶし風」の3種類。

ボリュームもたっぷりでこの価格なら納得!です。

他にローストビーフとしぐれ煮の丼「梅」は1,080円、サーロインが加わった「竹」が1,600円も。。

関連ランキング:牛丼 | 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅

続いて二軒目は浜松町、シックな店内の「旬彩 鯛樹」。

こちらのランチ一品メニューは「宇和島鯛飯定食(1,200円)」。

野菜の炊合せにじゃこ天、鯛の刺し身に生卵&ダシ、ごはんおかわり一杯無料!。

鯛の刺し身はダシにつけてよし、ご飯に乗せてダシをかけ、お茶漬けにして食べてもよし。

宇和島産の鯛を存分に楽しめる一品です。

関連ランキング:割烹・小料理 | 大門駅浜松町駅竹芝駅

続いて三軒目は東京下町・北千住、ほんちょう商店街にあるパンケーキ専門店「茶香」。

こちらの「生クリームとバナナのパンケーキ(1,230円)」が大人気らしい。

さらに平日限定の「三日月(イチゴとラズベリーパンケーキ 1,280円)」も。

中でも一番人気はシンプルなパンケーキ「太陽(1,180円)」。

みるからにふわっふわ、メープルシロップとアイスで頂く、一度食べたら病みつき間違いなし!のパンケーキ。

他にも「和(あずきと抹茶アイス 1,180円)」など全7種類のパンケーキがあるとか。

関連ランキング:パンケーキ | 北千住駅千住大橋駅牛田駅

やはり専門店は味が確か。どうせ食べるなら、やっぱり一品勝負のお店、ですねぇ♪。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする