ウチくる!?石ちゃんと築地限定グルメ!づけマグロ丼に〆はリブ芯のうにロール!

スポンサードリンク

今日のウチくる!?は石ちゃんこと石塚英彦さんをゲストに、年末で賑わう築地界隈をグルメ散策「築地でまいう~限定グルメ」。

まずは一軒目、「刺身BAR河岸頭(かしがしら)」。ランチ限定1,000円の「づけマグロ丼」のお店です。

柵取りしたマグロを湯引きして、6時間しょう油につけたづけマグロがたっぷりのったどんぶり。さらにごはんの中にイクラ・釜揚げしらす・エビが入ってる!。これはウマいに決まってます。

SPONSORED LINK

こちらで待ち受けていたのは内山クン。「うま山!」だそうです^^;。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 築地駅築地市場駅東銀座駅

続いて二軒目はまぐろカマ焼き定食の「Jige築地本店」。

合流したのは大阪No1おデブのミサイルマン西代洋と九州No1おデブで元柔道日本一、とんこっちゃん・ふじ子のお二人。

ここJigeのランチ限定「マグロかま焼定食」は、とても一人前とは思えないマグロのカマが付いた定食、しかも1,000円!。これは1日100個売れるのもうなずけます。

毎日築地のマグロ専門問屋からカマを集めているんだとか。。そりゃそうなりますよね。

それにしても脂乗りまくりのマグロのカマ、思いっきりしゃぶりつきたいですねぇ。。

さらに追加でオーダーしたのが「マグロの中落ち」。骨付きで貝殻使って削ぐやつ、1人前1,500円~2,000円だそうです。これも一度やってみたい。その上この中落ちを使ってユッケ・なめろう・細巻き(2種類まで)を作ってくれるサービスもあるとか。こりゃ絶対外せませんね(*´ڡ`●)。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 築地駅東銀座駅新富町駅

さてお次は銀座3丁目の「ぎんざ鮨一代 有吾(ゆうご)」。

こちらのランチ限定グルメは「ばらちらし(1,100円)」。とても銀座の鮨店で、しかもこのクオリティでは考えられない価格です。

メンバーが三代目j soul brothersぐらいいる」by 石ちゃん と言わせるほど具が豊富、しかもなかなかごはんにスプーンが届かないほどたっぷりと入ってます。

これは銀ブラ(古っ^^;)の合間に是非食してみたい逸品です。

関連ランキング:寿司 | 東銀座駅新富町駅築地駅

さて続いて四軒目、パパイヤ鈴木とフォーリンラブ・バービーが待ち受ける「銀座焼肉✕バル マルシミート」へ。

こちらもなんと!「黒毛和牛希少部位5点盛り」がたったの1,000円!!。

ただし平日午後5時から5時半、10食限定だそうです。ピンポイントですねぇ。。

あまりの旨さに、全員狂ったように貪っています^^;。

さらにもう一品、リブ芯にタレで味付けし、その上になんと「生ウニ」を巻いて食べる「極上コラボ リブ芯の贅沢うにロール(1枚890円)」は、最低3枚は食べたい絶品料理。

牛肉とウニ、なんて素敵なコラボなんでしょうか!?。

関連ランキング:焼肉 | 銀座一丁目駅東銀座駅銀座駅

さ、一生懸命仕事して、年の瀬までに心置き無く築地限定グルメを思いっきり堪能したいと思います。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする