アド街ック天国入間ジョンソンタウンベスト10位から1位まで!

スポンサードリンク

アド街ック天国「入間ジョンソンタウン」特集、続いてベスト10から。

第10位は「ヘルシーレストラン」。

一軒目は「Cafe野いえ」。オーナーの生方高文さんが4年前にキッチンカーでスタートしたカフェ。「太陽のマルシェ」や「ファーマーズマーケット」に出店してるそうです。

SPONSORED LINK

埼玉県産の玄米と北海道産の小豆を使った酵素玄米の「酵素玄米プレート(1,080円)」が人気。

関連ランキング:自然食 | 入間市駅稲荷山公園駅武蔵藤沢駅

もう一軒、「culture cafe Grandir」はとれたて野菜料理のお店。

鶏肉とトマト煮込み(890円)」は熱々で見るからにヘルシー、「豚肉と野菜たっぷりセイロ蒸し(890円)」は文字通り新鮮野菜をたっぷり食べられる一品。

第9位はアイテム数1000点以上のカワイイ雑貨店「agatha(アガサ)」。室内をアメリカンにしたければここへ!なお店。

看板犬チャーリーとポアロに癒やされます。

注目は「ポップコーンポッパー」。

コーン粒とバターをセットし電子レンジで3分待つだけ、美味しいポップコーンが出来ちゃいます。

第8位は「House1107」。昼間はカレー専門店、夜は飲み屋さん。

焼きチーズ入間ポークカレーセット(1,200円)」はこってりカレー好きにはたまらない絶品。

貸し切りBBQも出来ます(肉3種、有機野菜サラダ ペンネ アイス付1名3,240円2名から予約可)。

肉はイチボなどボリュームたっぷり、しかもアルコール類持ち込み自由!。こりゃいいですね。

関連ランキング:欧風カレー | 入間市駅稲荷山公園駅武蔵藤沢駅

続いて第7位は国産デニムのセレクトショップ「ON THE ROAD」。

SAMURAI JEANSSTUDIO D’ARTISANWAREHOUSEなど、デニム好きなら通ってしまうマニアックなお店です。

第6位は極上ハンバーガーの店「BLUE CORN」。

ハンバーガー(1,090円 ベーコン・エッグ・チェダーチーズがトッピング)」はビーフ100%。

また、あのキャロルやダウンタウンブギウギバンドのポスターを描いた、ロックンロールペインター・ケリー岡田さんデザインのオリジナルTシャツも買える、ロックンロールなお店。

続く第5位は「EAST CONTENTS CAFE」、オシャレでアメリカンなバー。深夜0時まで営業。

こちらの「ジョンソンタウンバーガー(750円)」はポテトフライが付いた王道のハンバーガー。ジュークボックスがノスタルジック、ですが音はほとんど鳴りません^^;。

第4位はアメリカンな朝食にピッタリなパン屋さん「Koigakubo」。米粉のパン専門店です。

常時100種類以上の米粉パンがあり、中でも「国産米粉食パン(半斤421円)」は大人気。

朝9時と午後2時半に焼きあがるそうです。

電子レンジで15秒ほど暖めると、もっちりしてさらに美味しくなるんだとか、さすが米粉です。

第3位は狭山茶のお店「カワムラ」。味は狭山茶、「初みどり(一袋1,080円)」です。

いよいよ第2位です、「彩の森入間公園」。

広さ15faもの米軍返還跡地に作られた、オハイオ州アレン公園を模した大きな池のある公園。

さて堂々の第1位は!「アメリカの風」。

たしかにここジョンソンタウンで一日過ごせば、もう完璧なアメリカン・ライフな気分になれますねぇ。見渡す限りアメリカな街、ですから・・・。

人生一度はこんな街に住んでみたいと、ふと思いました。

そういえば最近ケントス、行ってないなぁ(T_T)。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする