アド街ック天国「新宿花園~ゴールデン街」堂々のベスト1位は!?

スポンサードリンク

出没!アド街ック天国「~世界注目の飲み屋街 新宿 花園~」編、いよいよベスト10。

気になる第10位は、「世界の観光名所?ゴールデン街」。

ここは外国?と見紛うほど最近外国人が多いらしい。なんでもガイドブック世界シェアNo1の「ロンリープラネット」にも「100軒以上のクローゼットサイズのBARでうめつくされている」と紹介されているんだとか。。

SPONSORED LINK

狭い飲み屋が好きなのは、万国共通のようです^^;。

第9位は花園神社は酉の市「境内の屋台」。特大サザエ松茸乗せ(3,000円)など海の幸で一杯やれる、伊藤商店など、屋台好きな日本人にはたまりませんねぇ。。

続いて第8位、ゴールデン街最古のBAR「突風」。50年以上続く、正真正銘のBAR。

マスターの柴田秀勝さん、なんと懐かしいタイガーマスクのミスターXやマジンガーZのあしゅら男爵、機動戦士ガンダムのデギン・ザビ・ONE PEACEのモンキー・D・ドラゴン等々、数々の有名キャラの声優をやっていた方、だそうです、御見逸れしましたm(_ _)m。

ちなみに女性のスタッフさんも全員声優さんです。

第7位は「水たき玄海」。店内はすべて個室になっており、108畳の大宴会場もある、東京に水炊きを広めた由緒ある名店。

「奏(10,800円)」を個室でゆったり頂きたいですねぇ・・・。

続く第6位は、芸能人なら一度はお参りする芸能の神様「芸能浅間神社」。

同じ花園神社の境内にある「状況劇場」で、一度は観劇してみたいと思ってます。

で、驚いたのは、あのベイマックスの顔がここ花園神社の鈴がモチーフとなっているんだとか、言われてみれば確かに^^。。やっぱ芸能の神様、ご利益あるんですね。

さてさていよいよ第5位は「伊勢丹写真室」。いわゆる証明写真を撮り続けて70年という写真館。二重あごもスッキリ小顔で撮ってくれます(^o^)。

続く第4位は、中華の名店「東京大飯店」。ゴージャスの極み!。伝統と気品漂う、とはまさにこういう店のこと。

明日の酉の市でも、特性肉まんが飛ぶように売れるんでしょうね、きっと。

花園ベスト3第3位は、日本一高くて日本一うまい花園万頭」。1個378円。

さぞ美味いでしょう、一度は食べてみたい一品です。

さて花園第2位は、やっぱりディープな「新宿ゴールデン街」。

2013年オープンの「スナックのら」街一番の美人ママ、に偽り無し!の若きママ佐々木典子さん、事情が許せば毎晩通いたくなります。チャージ1,000円、ビール700円とリーズナブル。

もう一軒、2005年オープンのBarダーリン。俳優が本業のマスター石川雄也さんが店長の昭和チックなバー。チャージ800円、カレーもつ煮込み450円、特性モスコミュール700円とこちらも懐に優しい料金体系。

あのクエンティン・タランティーノが来店したらしい。

おまけにもう一軒、2007年オープンの「Snack夜間飛行」。

女装家の歌手「ギャランティーク和恵」という別の顔を持つマスターが居るお店。

チャージ800円、茶割り700円。

ゴールデン街、ただただ飲兵衛の街、ですねぇ、近所に住みたい・・・。

そして堂々の第1位は!やっぱり「花園神社」。酉の市は毎年60万人も訪れるとか。。

明日11月29日は酉の市最終日。

天気が良ければ行ってみようかなと・・、夜はもちろんゴールデン街で一杯。。。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする