アド街ック天国、神楽坂上こだわりのラーメン店、絶品塩ラーメンをゆったり堪能したい。。

スポンサードリンク

今夜のアド街ック天国は、ワタシが遠い昔の学生時代によく歩いた神楽坂上。懐かしすぎる。。

でもあの頃とは町並みも飲食店もすっかり変わってしまって・・・。

中でも気になるのが、大好物のラーメン店。

第18位にランクインした「麺屋 ふぅふぅ亭」は元フレンチのシェフが作る「ふぅふぅ亭スペシャル全部のせ(1,000円)」が絶品らしい。

塩と醤油があるそうで、特に塩ラーメンが感動的ウマさだとか。

SPONSORED LINK

全部のせは、鶏海老ワンタン2つ、三つ葉、シナチク、味玉、チャーシュー2枚と食べ応え充分だそうです。

関連ランキング:ラーメン | 神楽坂駅牛込神楽坂駅江戸川橋駅

もう一軒、「中華そば 田中屋」は昔ながらの塩ラーメン、ゲンコツ・煮干しなどをじっくり煮込んだ透き通るスープの「中華そば(780円)」がオススメとか。。

テーブルに備え付けの特製唐辛子や自家製辛子高菜を加えると、もう癖になるほど刺激的な味になるそうです。

関連ランキング:ラーメン | 神楽坂駅牛込神楽坂駅飯田橋駅

第6位の絶品チャーハンのお店「龍朋」の「東京ラーメン(820)」もすてがたい。

ここは古いお店で昔前を通った記憶がチラホラ・・・。

東京ラーメンというからにはてっきり醤油味かと思いきや、こちらも塩味の鶏ガラスープ。

分厚い鳥チャーシューがたっぷりと入ってボリューミー。

10年ほど前からやたらチャーハンが出るようになったとかで、玉子・ネギ・チャーシューが具材の至ってシンプルな昭和チャーハン。

でもごロッとしたチャーシューとコショウの効いたこのチャーハン(770円)と東京ラーメン、学生時代を思い出してガッツリ食べたい気もします。

関連ランキング:中華料理 | 神楽坂駅牛込神楽坂駅江戸川橋駅

久しぶりに神楽坂界隈、ノスタルジックな気分と塩ラーメンを味わいにぶらぶら歩いて見ますかね・・・。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする