アド街ック天国「練馬区中村橋」、気になる堂々の第1位は!?

スポンサードリンク

アド街ック天国「練馬区中村橋」、なかなかの名店ぞろい、ですねぇ、明日にでも行ってみたくなってきました。

では続いて第6位、極上の出汁で味わう究極の鍋が食せる「味三昧」。

東京都練馬区中村北4-12-13
03-3577-7022
ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00)
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

SPONSORED LINK

こちらは接待でも充分使える綺麗な店内と複数の個室完備、カウンターもある大人なお店。

あの新橋「京味」で修行したオーナーシェフ古谷陽一さんが腕をふるう料理、「霜降り馬タン叩き 1,717円」、そして「九絵しゃぶしゃぶ鍋 1人前6,264円(要予約)」は是非一度、大事な人を連れて食べてみたい逸品。

続く第5位は、特注の石臼が生む至高の蕎麦を出す、都内屈指の蕎麦名店「玄蕎麦 野中」。

東京都練馬区中村2-5-11
03-3577-6767
11:00~15:00(L.O14:30)
17:00~20:00
ランチ営業、日曜営業

目白からわざわざタクシーを使ってでも食べに来る常連客も。。

特注の蟻巣石という石臼で挽いた「蟻巣の田舎蕎麦 1,080円」が絶品とか。

第4位は「糀屋三郎右衛門」という都内唯一の味噌蔵。素材の全てが国産のこだわり味噌を作ってます。

さて、いよいよ第3位は、「富士見中学高等学校」。いきなり学校ですか^^。

中高一貫の女子校で、「全国中学校・高等学校ダンスコンクール」の第66回優勝というダンス部があるダンス名門校。

第2位は「練馬区立美術館」。

こんなりっぱで巨大な美術館が練馬区にあるなんて、知りませんでした^^;。

毎年10万人を超える来館者が訪れる美術館。

11月15日まで、アルフレッド・シスレー展を開催中。

いよいよ堂々の第1位、それはやっぱり「サンツ中村橋」商店街。店舗数100軒、活気のある商店街もあって、たまに訪れるだけじゃなく、住むにも最適な街ですねぇ、中村橋は。。

今まで全く知りませんでしたが、近いうちに探索してみようと思います。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする