やしろツアーズ「鎌倉鶴岡八幡宮での正しい参拝方法」&海菜寺で葉山牛しゃぶしゃぶ堪能。

スポンサードリンク

今日の「正しくお参り!バッチリ開運!やしろツアーズ2」、まずは榊原郁恵・ 小沢真珠・高橋真麻・登坂絵莉・吉田沙保里の5人を連れて勝負の神様、鎌倉・鶴岡八幡宮を参拝、「ご利益アップ!正しい参拝方法」を学びます。

まずは「八幡宮」の意味から。

八幡宮とは「応神(おうじん)天皇・比売神(ひめがみ)・神功皇后(じんぐうこうごう)」を祀る神社のことで、全国に11万ある神社のうち、なんと!4万もの神社が「八幡宮」なんだとか。それは知りませんでしたねぇ。。

SPONSORED LINK

さらに八幡宮は国家の守護神を祀っていて鎌倉時代以降、武家の守り神として武将らに人気だったことから、「戦いにご利益のある神社」になったそうです。勉強になります。

ということで、早速正しい参拝方法を・・。

まずは鳥居の正しいくぐり方。参道を含めとにかく真ん中は歩かない(神様の通り道だから)、これはよく知られたことだと思います。さらに、

ポイント1「鳥居の前で一礼、端をくぐる」

ポイント2「手水舎では左手→右手→左手で口→左手→柄杓の順に洗う」

本宮の前に「白幡神社」を参拝、こちらでの正しい参拝方法は、

ポイント3「2礼、2拍手、1礼」

さらに手を合わせる際お願いごとではなく感謝の意を伝え、自分の住所氏名(部屋番号まで)を伝える、と田村淳。これもよく聞きますね。

さらにすぐ近くの「由比若宮遥拝所(ゆいわかみやようはいじょ)」を参拝。

ここが鶴岡八幡宮のルーツ、なんだそうです。知らなかった。。

で、この後「本宮」へ。八幡宮の「八」の字が鳩になっているのは、神社に鳩が多いからだそうで、鳩サブレーもこの鳩から来ているらしい。

無事参拝を終えた一同、空腹を満たすため、葉山牛と鎌倉野菜のしゃぶしゃぶのお店「海菜寺」へ。

こちらは何と言っても2階テラスからの海を一望する絶景が有名ですね。

オーダーしたのは「葉山牛と鎌倉野菜のスープしゃぶしゃぶ(5,300円)」。

柚子が隠し味の特製ゴマスープで頂く贅沢&極ウマなしゃぶしゃぶ。

そう言えば鎌倉もしゃぶしゃぶもかれこれ5,6年行ってないような^^;、。。

10月1日から始めた「もち豚のしゃぶしゃぶコース(4,800円)」も人気だそうです(平日ディナーコースのみ)。

八幡様参拝がてら、お正月は鎌倉・江ノ島散策に行きたいと思います。

関連ランキング:懐石・会席料理 | 稲村ケ崎駅七里ケ浜駅極楽寺駅

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする