もしツア「出来立てホヤホヤ!東京最新グルメツアー」B-1グランプリ食堂で食い倒れしてみたい。

スポンサードリンク

今夜のもしもツアーズは、「出来立てホヤホヤ!東京最新グルメツアー」。ゲストは、じゅんいちダビッドソン。

まず一軒目は今年10月1日オープンしたばかりの築地唯一の生マグロ専門店、「築地マグロ伊助」。

店内に入るやいなやイキナリ「国産生本マグロ」がど~ん!と一本。

SPONSORED LINK

鮮度のいい生本マグロを一本買いしているらしい。ま、専門店ですからね。

だからメニューが豊富!、「マグロ白子の天ぷら 変わり塩添え(880円)」、「胃袋の辛子酢味噌和え(580円)」「マグロの生ハム(1,180円)」など変わり種メニューも。

まず一行に出されたのは「マグロの断面刺身(2,680円)」。赤身・中トロ・大トロが一枚になった断面の刺身。こりゃ、美味くないわけ無い。

続いて出されたのが「マグロの溶岩焼き 伊助盛り(1人前1,280円)」を2人前で。

こちらも赤身・中トロ・大トロの他に、ほほ肉・頭肉・目下肉・皮・白子・胃袋が盛られていて、これを溶岩でサッと焼き、醤油や柚子胡椒、藻塩・わさびなど好みでつけて頂く。

いや~、こりゃマグロ好きにはたまらない。是非今年中には行ってみたい店。

続いて二軒目は、10月23日にオープンの「B-1グランプリ食堂」。

全国のご当地グルメ15種類が揃ったキッチンカータイプの食堂群。

あの「あまちゃん」で名を馳せた?「岩手 久慈まめぶ汁(300円)」や「青森 十和田バラ焼き(500円)」、「岩手いちのせきハラミ焼き(500円)」、直径15cmもある「三重 津ぎょうざ(300円)」、「山形芋煮カレーうどん(700円)」など、どれも目の前で作りたてを食べられるので、アッツアツでどれも旨そう。夜店の屋台気分♪。

最後のお店は10月30日オープンしたて、日本初上陸!イタリアで行列ができる本場ミラノのピザ店「PIZZERIA SPONTINI」。

場所は原宿、カスケード原宿内。

関連ランキング:ピザ | 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

行列嫌いのイタリア人でも並ぶというピザ。かなり直径がデカい^^;。

オリーブオイルではなく、クセのない大豆油を使用しているらしい。

本場ミラノのオーナー、マッシモ・イノチェンティさんが焼いてました。

食材・釜すべてイタリア直輸入。モッツァレラチーズをなんと!1kgも使った、ボリュームたっぷりの、超ビッグサイズ&厚さ2cmのピザ。

でも安心、1ピース(マルゲリータは830円)でオーダー出来ます。

まあそれでもかなりボリューミー。表面カリカリでメッチャ旨いそうです。

オーナーがサービスしてくれた「マリナーラ(1ピース780円)」はトマトで表面が真っ赤なピザ。アンチョビとケッパーが沢山入っているんだそうで、ワタシはコレ、食べてみたい(*´ڡ`●)。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする