ぶらり途中下車の旅「船橋~市ヶ谷」薬膳ラーメンちょっと食べてみたい。

スポンサードリンク

今日のぶらり途中下車の旅、宮本和知が訪れたのは総武線「船橋」から「市ヶ谷」。

まずは船橋なのにビーチ?、「オールサムズビーチ スポーツパーク」へ。

ここはテニスコートのような場所にオーストラリアの白い砂を敷き詰めた感じ。。

ビーチバレーやビーチテニスを内陸で出来るようにしたとか。。

SPONSORED LINK

今回はブラジル発祥の「フレスコボール」というビーチスタイルを・・。

船橋駅から総武線に乗って、となりの「下総中山」へ。

まじは70年近く営んでいるコーヒー豆店へ。92歳のお爺ちゃんが店主。ノスタルジック・・。

その後「中山法華経寺」を参詣。五重塔(国指定重要文化財)もある日蓮宗のお寺。なかなか趣きのある、家内安全・商売繁盛・子育てなどにご利益のあるお寺です。

お次は「小岩」へ。ちょっと馴染みのある街、です。でも結構駅前、変わりましたね・・。

住宅街で出会ったのが、版画家の湯浅克俊さん。

写真のような木版画が見事です、これは確かに売れそう・・・。

再び小岩の住宅街を歩く宮本さん、塀に描かれたアートに注目、なんとここは江戸川病院の看護師さん達の更衣室、なんだとか。。けしてそうは見えません^^。

ということで、そこの看護師さんにつれられて、江戸川病院(外来棟)へ。

この江戸川病院、ちょっと変わりすぎ^^;、ダチョウやらイグアナ、ウミガメなどの動物が院内にいるのは百歩譲ってご愛嬌?でも、病院内がアートだらけ。もうどこぞの芸大か専門学校かと。。

でもね、病棟の廊下の壁が真っ赤って、幾らなんでもやりすぎじゃ(゚∀゚)。

どうやら院長の加藤隆弘さんがその張本人のようで。ネクタイがギター、ですからね^^;。

さらに洞窟のような通路があったり、MRIに至ってはぞうさんがくっついてたり・・・。

でも、確かに病院って辛かったり緊張したりすることばかりなので、ここまで来るとリラックス出来るかも。意外とこの院長、優しいんでしょうね、きっと。。

で、次に降り立ったのは「亀戸」。もう安心の下町風情、です(*^^*)

亀戸横丁に入り、発見したのが「薬膳ラーメン ドラゴン」。

こちらの「ファイトカラーメン」の「プラチナドラゴン(700円)」を注文した宮本さん。

味は塩味(白醤油)、唐辛子とウコン、ほうれん草に紫芋の4種類の麺が4色で入った変わり種ラーメン。

スープも動物性脂を一切使用していないので、最後まで飲んでもらいたい、とか。

確かにカラダに良さそうな薬膳ラーメンではあります。

ちなみにワタシは「ブラックドラゴン(ガーリック×イカスミ味 1,000円)」の方が好み、かも・・・。

他にも「ホワイトドラゴン(豆乳味 900円)」も人気だそうです。

罪悪感無しに思いっきりラーメン食べたいときには、いいかも^_^

関連ランキング:創作料理 | 亀戸駅亀戸水神駅

さて最後に「市ヶ谷」へ。

こちらでは防災セレクトショップの「セイショップ」へ。

ちょっとオシャレな店内と一見防災グッズには見えない、雑貨風な各種防災グッズが販売されてます。

確かに防災グッズって、若干野暮ったいというか、そのものズバリ!な感じですからね、こういうアイデア商品ぽい方がいいかも。。

続いて長崎うどんの「ふじのや」へ。

こちらはちゃんぽんや皿うどんではなく、あくまでも「長崎の、うどん」なんだとか。。

オススメは「揚げかんぼこうどん(690円)」?。

揚げかんぼことは、魚のすり身を揚げたもの、を言うらしい。 ようするに、さつま揚げ、です(*^^*)。

他には「海鮮ちゃんぽんうどん(1,130円)」というちゃんぽんもあります。 さらに「明太めしどろご飯(200円)」がオススメで、長崎味噌と明太子が白飯に乗った、どろぼうしてでも食べたくなるほど旨い、らしい。

来週飯田橋あたりに行く予定なので、足を伸ばしてちょっと食べてみようかなと・・・。

関連ランキング:うどん | 市ケ谷駅麹町駅半蔵門駅

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする