ぶらり途中下車の旅、京浜東北線で電動車椅子やうなぎパスタに出会う石丸謙二郎

スポンサードリンク

今日のぶらり途中下車の旅は、石丸謙二郎さんが巡る「涼を感じる大人の夏、京浜東北線の旅」。

まずは北浦和公園の噴水前からスタート!。音楽噴水が見事で思いっきり涼めそう。。

朝10時から2時間毎に、夜8時まで、このリズミカルな噴水を楽しめるそうです。

さて、早速北浦和駅から京浜東北線に乗って、まずはおとなり浦和駅で下車。

見つけたのはメロンパン専門店「メロン・ド・パーネ」。文字通り様々なメロンパンがズラリと並んでます。子供の頃からメロンパン大好物♪なこのワタシにはたまりません(^^)。

SPONSORED LINK

こちらで石丸さんの目を引いたのは”食べ歩き用”の「アイスクリームメロンパン(180円)」。

バニラのアイスがたっぷり詰まったメロンパン。暑い夏の散歩にピッタリ^^。

関連ランキング:パン | 浦和駅

再び快速の京浜東北線に乗ってお次は上野駅で途中下車。最近とんとご無沙汰だなぁ。。

「木本硝子」という江戸切子の専門店を見つけた石丸さん、珍しい黒い江戸切子に興味津々。

確かにワタシも見たことありません。完成に至るまでかなりの試行錯誤を重ねたとか。。

「KUROCO 玉市松(25,000円~)」や「KUROCOリング(15,000円~)」など、かなりクールで渋いグラスは、バーボンをロックで飲みたくなる逸品です。

さらに黒いおちょこを見つけた石丸さん、これはまだ試作品なんだとか・・・。

さて続いて途中下車したのは秋葉原駅。昔は毎週のように行っていましたが、ここも最近はめっきり足が遠のいてしまいました、でもやっぱりなんか惹かれる街ですよねぇ。。

で、ここ秋葉原で石丸さんの目に飛び込んできたのは「立ち食い焼肉 治郎丸」の看板。

と、そのおとなりにも”ローストビーフ専門店”が。。

入り口の「和牛ローストビーフ丼定食(1,620円税込)」のメニューを見て思わず入ったのが「ローストビーフ大野」。

黒毛和牛A4以上のローストビーフとオーストラリア産の牛肉を使ったものと二種類あるとか。。

もちろんここは「黒毛和牛」をチョイスした石丸さん、山盛りのローストビーフにビックリ。

シェフから食べ方の指南を受け、取り敢えずローストビーフを頬張るやいなや、「エエェッ!うんまいなコレ~!!」と大絶賛。続いて生卵を溶いてチーズを口に含みながら再度頬張ると「一気に洋風になった」と。。

これはまた、秋葉原に行く目的が出来てしまいました^^;。

関連ランキング:丼もの(その他) | 秋葉原駅淡路町駅新御茶ノ水駅

さてお次は神田駅。問屋街を抜けて見つけたのが”鳩時計専門店”の「森の時計」。

エレベーターのドアが開いた途端、そこには大量の鳩時計!。圧倒されます。

鳩時計と呼ぶのは日本人のみだそうで、実は「カッコウ時計」が正式名称なんだとか。。

ただカッコウは和名では「閑古鳥」、なので平和の象徴でもある”鳩”になったらしい。。

それにしても鳩時計だけの専門店があるとは、さすが神田です。

さて再び京浜東北線に乗車して一気に蒲田駅へ。

”手作り甘納豆”の看板を見つけて入ったのは「谷口商店」という甘納豆専門店。

時折無性に食べたくなりますよねぇ、、甘納豆。

イチオシは北海道産の「紅花いんげん(500円)」だそうです。

お店の奥には甘納豆を作る工場が。。こだわりの材料と製法で作る現場、初めて見ました。

今度蒲田に行ったらここで甘納豆、まとめ買いします。。

谷口商店を出て第一京浜沿いを歩き、今度は「高橋陽殖園」という看板を発見。

なんでも”らんちゅう”を専門に養殖しているんだとか・・・。

「獅子頭」や「龍頭」など、らんちゅうのみの養殖って、ホント珍しい。。

中には一匹数十万円するものも。。もう三代続いているそうです。

続いては鶴見駅で途中下車。駐車場でなにやら走行実験する人を発見。

スマホをリモコン代わりにして操縦出来る車椅子を作っているWHILL(ウィル)という会社の開発者、福岡宗明さんという方。

でもこの近未来な車椅子、ちょっとカッコいい。。

手元のコントローラーで前後左右自由に電動で動き、さらに最大7.5cmの高さの段差まで上がれるパワーもあるこのウィルという車椅子、9時間の充電で20kmの走行距離という実用性も。

ただお値段は1,074,600円とちょっとお高い^^;。ま、量産が進めばリーズナブルになるんでしょうね。。

さて再び京浜東北線に乗って横浜駅へ。

そろそろ空腹になった石丸さんの目に飛び込んだのは「夏季限定!国産活うなぎを使ったオリジナルパスタ」の看板。

うなぎのパスタに興味を惹かれて入ったのは「Little Cat」というイタリアンレストラン。

早速3種類あるといううなぎのパスタの中から「空豆とキノコのカルボナーラスパゲッティ(1800円税込み)」。

生のウナギをフライパンで焼いてパスタに乗せた、珍しくも激ウマな一品。

夏バテ予防には最適なパスタ!。大盛りで頂きたいですねぇ。。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする