ぶらり途中下車、下北沢で納豆食べ放題、オリジナル腕時計バンドのお店発見!

スポンサードリンク

今日のぶらり途中下車の旅は、石丸謙二郎さんが京王井の頭線沿線をぶらり旅。

中でも若いころよく訪れた下北沢あたり、胸がキュンとしますねぇ。。

ちょっと歩くと昔の風情そのまま、石丸さんも若き劇団員時代、よくこの辺りで飲んでいたそうです。

そんな石丸さんがまず下北沢で見つけたのが、8種類の納豆が食べ放題のお店「納豆工房せんだい屋」。

納豆食べ放題定食(740円)」や「納豆食べ放題鮭定食(890円)」などいくつかある定食の中から一つ選べば、後はいくらでも納豆が食べられる、納豆好きには聖地なお店です。

SPONSORED LINK

納豆の種類は「ひじき納豆」「ごま納豆」「わかめ納豆」「きび納豆」「えだ豆納豆」「大粒」「小粒」「ひきわり」。多い人で26個も食べた猛者がいるんだとか。。ちょっと行ってみたいと思います。

関連ランキング:和食(その他) | 下北沢駅東北沢駅池ノ上駅

さて次に見つけたのは、ハンドメイドの腕時計ベルト工房「EARNEST GALLERY(アーネストギャラリー)」。

オリジナルの腕時計ベルトを、一本一本ハンドメイドで作っている工房。。

さらに腕時計自体も造形作家が手作りした文字盤を組み込んだオリジナル腕時計も販売。

いいですねえ、いかにも下北沢っぽい。

代表の金森美典さんがクロコダイルなどの高級皮で手作りする時計ベルト、風格が上がります。

こちらで一番人気の腕時計が24時間時計、「平成式和時計 江戸之刻(20,304円)」。

子丑寅など江戸時代の時刻(不定時法)で表示する文字盤(干支リング)が12枚あり、毎月取り替えできるもの。。

確かに時代劇や落語好きには必須アイテム、かも^^。

ワタシもお気に入りのタグホイヤーに一本、作ってもらおうかなと・・・。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする