じゅん散歩、雑色駅周辺で焼きとり堪能、レトロなおもちゃ発見!

スポンサードリンク

今朝のじゅん散歩は京急本線「雑色駅」からのスタート。ワタシ、初めて知りました、雑色っていう名の駅。「ぞうしき」って読むんですね、まず間違いなく、「ざっしょく」って読んじゃいました^^;。

「雑色」って、鎌倉時代に幕府に使えた役人の役職名、なんだそうです。ということは、鎌倉に縁がある土地だったんでしょうね。。

SPONSORED LINK

というわけで、早速雑色商店街を散策する純次さん。こちらも古い商店街なのに、かなり活気あっていいですねぇ。。そして必ずある焼きとり屋さん「竹沢商店」へ。

店頭には大量の焼きとりが。ハツ・カシラ・とりかわ・ツクネ・手羽先と種類も豊富、でもやっぱり一番人気は「カシラ」だそうです。一本120円。間違いなく美味いヤツ(*´ڡ`●)。

10本位食べたい、ビールと一緒に・・。「もつ煮込み(300g 300円)」も人気らしい。

続いて京浜東北線と東海道本線が行き交う踏切を渡って、おもちゃ屋さん「丸喜屋」へ。

昔懐かしい駄菓子屋さんのようなおもちゃ屋さん。学校から帰ったら即ランドセル放り出して毎日行ってた駄菓子屋さんをふと思い出しました。

こちらで見つけた「遊戯王ミレニアムボックスゴールドエディション」が3,240円。これはお得(^^)v。レトロなおもちゃも多数あって、プレミア物も発見出来そう。。

といきなりS.I.C.VOL39「仮面ライダーG3&仮面ライダーG4」!を見つけた純次さん。個人的にはかなり懐かしい・・・。

さらに1992年発売の「クイズ百点満点ゲーム(1,000円)」「ポン!ポン!ポップコーン(4,980円)」「DXドデカブタック(5,000円)」など、お宝アイテムが次々と。。

ワタシもちょっとお宝発掘に行ってみたくなりました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする