じゅん散歩、逗子の亀岡八幡宮でナイスキャラの副総代に大ウケする純次さん。

スポンサードリンク

昨日の葉山に続いて今日は逗子マリーナ界隈をじゅん散歩。。

ヨットハーバーの突き抜けた富裕感、結構好きなんですよねぇ、眺めてるだけでお金持ちになったような気分に浸れるので(*^^*)

リビエラ逗子マリーナにある「ロンハーマンカフェ」をひやかす純次さん。

関連ランキング:カフェ | 和田塚駅由比ケ浜駅長谷駅

一番人気の「カリフォルニアサンドイッチ(1,500円)」をガッツリ行くかと思いきや、中にも入らず逗子の街中へ。。

生憎の雨の中見つけたのは、「かまたけ水産」というおでん種専門店。

SPONSORED LINK

こちらの激ウマおでんスープとごぼう巻(80円)を試食、あまりのウマさに感激する純次さん。

さらにもう一つの名物、手間暇かけた絶品「塩から(880円)」も一口。酒呑みにはたまらない絶妙の味、だそうです。

さらに強くなってきた雨の中を歩く純次さんの目に飛び込んできたのは「コリンキー」というオレンジ色のカボチャの新品種。

奥には様々な野菜も並ぶ「逗子生産直売所」でバカ話しながら、しばし雨宿り。。

ここ逗子生産直売所は、近郊の農家7軒が2組ずつ日替わりで出店しているそうで、常に新鮮な野菜を買えるのがいいですねぇ。。

雨脚が少し弱まったところで再び散策開始、ロケ当日から始まるという逗子のお祭り「例大祭(7月15~16日)」の会場、亀岡八幡宮へ。。

鎌倉の鶴岡八幡宮と対になった八幡宮だそうで、この日は参道に出店がビッシリ。。

まずは八幡様をお参りし、氏子会副総代の産形長司さんとしばし雑談。。

でもこの福総代さん、酔っ払って穴に落ちて、危うく命を失いかけたのをキッカケにお酒を断ったというなかなかのキャラ^^;。なんとも言えない味のある御方です。。

翌日には雨も上がり盛大に盛り上がったという例大祭、あのバブリーな逗子マリーナとはまた違った、風情あるお祭りに歴史を感じた逗子の街でした。。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする