じゅん散歩、葛飾区鎌倉散策、柴又でこだわりストール工場を発見。

スポンサードリンク

今朝のじゅん散歩は葛飾区鎌倉周辺をお散歩。。葛飾区にもあったんですねぇ、、鎌倉^^;。

でも、室町時代にあの湘南鎌倉から移り住んだ人々が開拓した街なんだそうです、知らなかった。。

鎌倉の街をあるいてまず見つけたのが「似顔絵コインランドリー」。

様々な芸能人の似顔絵が店内の壁一面に。。でもホントよく似てます。しばらく見続けてしまいそう・・・。

SPONSORED LINK

さて続いては柴又駅前の商店街へ。手作りおでん種専門店の「大国屋」で「ウインナー巻(90円)」と「はんぺん(80円)」を買い、おまけに昆布をもらった純次さん。店頭でパクリと。

おもち巻(90円)」や「ギョウザ巻(80円)」などの変わり種もあって、酒のつまみにもよさそう。。

その後も柴又の街を散策、「丸枡(まるます)染色」という1901年から続く染色工場を発見。

現在はデザイナーの田中綾乃さんデザインの繊細な色合いのストール「marumasu」を販売しているそうです。

BAND/green(21,600円)」「JOURNEY OF THE SCARF/white(43,200円)」など、どれも色鮮やかなものばかり。。

広いお店の裏にはコンピューター制御で染色する最新技術を駆使した染色マシンのある工場が。。

8色のインクで2万色以上も再現出来るんだとか。。そりゃ凄い。

Made in japanのこだわりストールが葛飾柴又で作られているとは、ちょっと感動しました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする