じゅん散歩、神保町をぶらり散歩、ランチョンのメンチカツを大絶賛!

スポンサードリンク

神田界隈をお散歩してきた今週のじゅん散歩、最終日の今日は神田神保町。ワタシが20代前半の頃”庭”だった街、でもあります、懐かしい・・・。

当時ワタシが週三でランチを食べていた「キッチン南海」の前を通った純次さん、ぶらりと入ったのは「龍口酒家」。

関連ランキング:中華料理 | 神保町駅新御茶ノ水駅小川町駅

クロレラを練り込んだ”緑の麺”が特徴の「里麺(リーメン)700円」がオススメ!ということでオーダー、病みつきになるウマさだそうです。

SPONSORED LINK

続いて「キャンディーブーケ」という、キャンディーを花束のように組んでブーケにして販売しているお店に入った純次さん。

「ピンキースマイル(4,860円)」や「スター オブ ワンダーランド(16,200円)」など、カラフルでかわいいブーケがズラリ。。

ブーケとは言え、キャンディーで作られているので食べられる、ということで「ぐるチョコ(1,080円)」というブーケを食べてみる純次さん、なんか不思議な感じ・・。

さてお次はワタシも昔何度か食事したことのある「ランチョン」へ。

関連ランキング:ビアホール・ビアレストラン | 神保町駅新御茶ノ水駅御茶ノ水駅

家族経営の老舗ビアホール、洋食がウマい落ち着くお店です。

そしてここのビール、ホント美味しいんですよねぇ・・・。

こちらで人気のメニューから「自慢メンチカツ(1,100円)」を注文した純次さん、一口頬張りながら「確かにウマいわ・・・」と絶賛。これまたビールによく合うんですよね♪。

店を出て歩きながらも、何度も「いや~、メンチウマいわ~」と独り言。よほどお気に召したようで、なによりです。

ワタシも遠い昔の青春時代を思い出しつつ神保町界隈をぶらついて、ランチョンでビール&ランチ、したくなりました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする